4ハウスは家族・ルーツ・先祖を表す室|意味と特徴を解説

ホロスコープ「4ハウス」が持つ意味は?

ホロスコープ「4ハウス」は、基盤の部屋と言われており、その人の起点となるもの――「家族」や「自分の居場所」、「戻るべき場所」、「地元」など、生まれ育った環境や生活などを表しています。
そのままの意味とも捉えられますし、解釈を変えると、「心を形作る基盤となる環境」や「心を休ませられる安心できる場所」とも捉えられます。
「3ハウス」では生まれた場所から外に出ていく様を映していました。
次の「4ハウス」では、通勤・通学をして家に戻ってくるように、「戻るべき場所」を示しているのです。
つまり、「4ハウス」を読み解くことで、家庭環境や家族との繋がり、近しい仲間とのかかわり方が分かります。
そして、仕事や勉強、人間関係で疲れた時に「ここに帰ると充電できる」という”心のホーム”を作るためのヒントが得られるでしょう。

 

▼ホロスコープからあなたの基本性格と運勢を占います▼

あなたの運勢を無料で占う

 

4ハウスに「太陽」が入っている人の性質は?

4ハウスに「太陽」が入っている人は、家族を一番に置く家庭的なタイプです。
太陽は、「行動の目的」「プライド」「威厳」「自分らしさ」を司る天体です。
4ハウスに「太陽」が入っている人は、家族や身近な存在がいることが原動力となり、安らげる場所があるかどうかが人生が発展するカギとなっています。
太陽の行動力を十分に発揮するには、まずは英気を養う安心できる場所が必要です。
心地よく過ごせるホームの環境を整え、家族や近しい人を大切に守っていくのが4ハウスに「太陽」が入っている人の特徴です。
守るべき存在が底力を発揮させてくれるので、なかにはリモートワークや自宅兼店舗など仕事の拠点を家庭に置く人も少なくありません。
女性であれば家庭を切り盛りする良妻賢母に、男性であれば家庭と仕事を両立する人となるでしょう。

4ハウスに「月」が入っている人の性質は?

4ハウスに「月」が入っている人は、家族やプライベートな空間と時間を大切にし、またそれらに触れることで英気を養うタイプです。
月は「感情」「心」「安心感」「肉体」を司る天体です。
つまり、心の安定が家族の存在・家庭と繋がっていることを4ハウスは示しています。
ほかのどの天体よりも、より家族を重要視したり、居心地のいい居住環境にこだわる傾向があります。
休日は家族と家でゆっくり過ごしたり、仕事よりもプライベートに多くの時間を割きます。
4ハウスに「月」が入っている人にとって、自宅はこだわりをもって築き上げた城のような感覚のため、環境が大きく変わったり、引っ越しをすることに強い抵抗感を感じます。
また、月は「母親」を表しているため、母親の家庭づくりや家族との関わり方に強く影響を受けやすいでしょう。

4ハウスに「水星」が入っている人の性質は?

4ハウスに「水星」が入っている人は、心から安らげる場所で身を置き、のびのびとできる環境で才能を発揮していくタイプです。
水星は「知性」「情報」「物事を認識する力」「コミュニケーション」を司る天体です。
4ハウスに「水星」が入っている人は、自分に心地の良い場所を広げ、そこをエネルギーを充電する拠点にすることで、いろいろな場所で全力で取り組めるようになります。
もともとフットワークが軽く、自宅に限らず、さまざまな場所や人のもとに自分が居心地が良いと感じる環境を整える天才です。
幼少期は近所や友達の家、親戚の家へよく遊びに出かけ、その周辺の人たちとも密な関係を築く傾向があります。
にぎやかに過ごすことが好きなので、結婚したら友人家族を招いてワイワイと楽しんだり、子供を沢山もったり、家族の団らんを大切します。

 

▼ホロスコープからあなたの基本性格と運勢を占います▼

あなたの運勢を無料で占う

 

4ハウスに「金星」が入っている人の性質は?

4ハウスに「金星」が入っている人は、家族と過ごす豊かで幸せな時間を重要視する家庭人タイプです。
金星は「美しさ」「愛」「調和」「快楽」を司る天体です。
4ハウスに「金星」が入っている人は、子供の頃に家族や周囲の人からたっぷり愛されて育ってきた傾向があります。
目上の人にはかわいい弟・妹のように可愛がられ、目下の人には憧れの兄・姉のように尊敬されるでしょう。
そして自分が子どもを持つ立場になった時、家族を守ろうという強い心と自立心が育ちます。
また、もともと家庭的な面が強く、部屋をセンスのいいインテリアで揃えたり、凝った料理をしたり、ガーデニングで華やかにするなど、居心地のいい居住環境を整える才能に溢れています。
おもてなしや人を喜ばせる才能があるので、家族はもちろん、身近な人々に愛されやすいでしょう。

4ハウスに「火星」が入っている人の性質は?

4ハウスに「火星」が入っている人は、家族や家庭など基盤となる環境でエネルギーを溜めパワフルに動くタイプです。
火星は「行動力」や「情熱」「闘争心」「リスク」を司る天体です。
ありのままでいられる家庭や家族の存在を軸にして、パワーを活性化させます。
にぎやかな家庭を好み、家では活発に動くエネルギッシュなタイプですが、外では大人しくなる内弁慶の方が多いようです。
4ハウスに「火星」が入っている人は幼少期に父親と母親の喧嘩をみたり、家庭内不和を経験するなど早くから人生経験を積むことによって、他の人よりも一歩先に自立する心が育つ傾向にあります。
もともと父親や育った環境に対抗する気持ちを持っており、親や兄弟と喧嘩をすることが多い家庭だった人も少なくないでしょう。
大人になってもその傾向があるので感情コントロールが大切です。

4ハウスに「木星」が入っている人の性質は?

4ハウスに「木星」が入っている人は、家庭やふるさとなど自分の居場所から心の安定や豊かさを受け取るタイプです。
木星は「広がり」「新しい展開」「思想」「豊かさ」を司る天体です。
4ハウスに「木星」が入っている人は家族を愛する気持ちが強く、またそれが精神的な充足に繋がっています。
愛情深い家族に育てられ、子供の頃から過保護な環境で育ってきた人が多く、大人になってからも家族やふるさとから豊かな恩恵を受ける傾向があります。
そのため家族やふるさとが大好きで、なかなか地元から離れられない人が多く、地元で就職したり、結婚しても実家の近くに居を構える人も少なくないでしょう。
自分が甘やかされて育ってきた分身内に甘く、周囲とのズレが生じやすいところがあります。
周りをよく見て適切な関わり方を意識しましょう。

4ハウスに「土星」が入っている人の性質は?

4ハウスに「土星」が入っている人は、安定した居場所や家庭を築くことに憧れるタイプです。
土星は「秩序」「忍耐」「制限」「努力」を司る天体です。
4ハウスに「土星」が入っている人は幼少期に両親に厳しくしつけられ、たくさんのルールに縛られたり、過度に将来を期待されたり、習い事をたくさんさせられたりと、窮屈な家庭で過ごしてきた人が多いでしょう。
そのため家族の前であってもありのままの自分を出すことが苦手で、甘え下手な傾向があります。
安定した居場所や家庭に憧れるのは、息苦しかった幼少期の記憶が背景にあるためです。
そうした環境で過ごしてきたため、家庭を持つと今度は自分が家族を抑圧してしまうことがあります。
家庭や結婚で辛い思いをする人も少なくありませんが、晩年は家族運が上がり、一家の主になります。

4ハウスに「天王星」が入っている人の性質は?

4ハウスに「天王星」が入っている人は、既成概念にとらわれない、自由な家庭の形を築くタイプです。
天王星は「個性」「改革」「独立」「急激な変化」を司る天体です。
4ハウスに「天王星」が入っている人は、独特のルールがあったり、型破りな両親がいたりと、一般家庭とは全く違う雰囲気で育ってきた人が多いでしょう。
また、親の転勤で日本各地を転々としたり、仕事などの事情で家族がバラバラで暮らすケースも少なくありません。
そのため家庭を持っても自由に過ごしたい思いが強く、家族と過ごすよりも自分のプライベートや仕事を重視する人が多いです。
家庭第一主義者や依存タイプのパートナーとの結婚や、地域活動などの縛りやしきたりがある地域での暮らしは合いません。
洗練されたセンスがあるので、変化の多い都会生活が性に合うでしょう。

 

▼ホロスコープからあなたの基本性格と運勢を占います▼

あなたの運勢を無料で占う

4ハウスに「海王星」が入っている人の性質は?

4ハウスに「海王星」が入っている人は、家庭に理想を抱きつつも、他人と家族との境界線があいまいで不安定なタイプです。
海王星は「イメージ」「感性」「インスピレーション」「夢」を司る天体です。
幼少期では安定した家庭を経験せず、芸術家や芸能活動など不安定な収入や転居が多かったりと、浮世離れした家庭で育つ傾向があります。
地に足がついていない環境で育ったこともあり、家庭に対して夢や憧れを描いている人が多いです。
もともと空想家で「こういう家庭がいい」というイメージはたくさん涌きますが、現実とのギャップに悩みやすいところがあります。
また不思議な感性を持っており、自分の居場所と他人、社会との境界線があいまいになってしまう人が多く、自分の家じゃなくてもくつろいだり、友達の家に居座ったりすることがあります。

4ハウスに「冥王星」が入っている人の性質は?

4ハウスに「冥王星」が入っている人は、大きく変わる家庭環境とともに成長していく不屈タイプです。
冥王星は「破戒と再生」「カリスマ性」「変容」を司る天体です。
4ハウスに「冥王星」が入っている人は親の影響力が強く、幼少期に親の理不尽さと自分の非力さを感じてトラウマを覚えたり、安心できない環境で育ったりと、両親の強い支配下で暮らしてきた人が多いでしょう。
また、親との死別など、幼少期に衝撃的な経験をする人もいます。
しかし4ハウスに「冥王星」が入っている人は「破壊と再生」のキーワードから「七転び八起き」の性質がありますので、変化が多いほど人生が好転するきっかけとなります。
辛くとも変化を乗り越えることで人間的魅力や能力がアップし、結果的に安定した居場所を築いていけるので、諦めずに進んでください。

ホロスコープ「4ハウス」の開運方法には何がある?

ホロスコープ「4ハウス」は、暮らしの基盤となる居場所を表しています。
自分の居場所=心が休まる場所、休憩所、また英気を養える場所です。
自分の居場所を把握しておくことで、仕事や勉強、また試練に立ち向かっていくパワーを得ることができます。
どんな居場所が最適なのかはどの天体が入っているかで変わります。
自分の基盤を整える場所が最適であれば、人生を切り拓く力が増し、将来が大きく変わっていく人も少なくありません。
また、幼少期の環境や経験は性格や思考に大きな影響力をもたらすので、ホロスコープ「4ハウス」をしっかり読み解くことで、自分をより深く知ることができるでしょう。
精神的に不安になった人は、ホロスコープ「4ハウス」の天体を読み解けば、心が育まれてきた過程、育まれた心とどのように寄り添うかのヒントを得られるはずです。

星座だけじゃなくて、もっと詳しく自分の運勢や好きなあの人との相性が知りたい!

そんな方は、こちらのサイト「鏡リュウジ|精密ホロスコープ」がおすすめです。

今日の運勢や人生占い、相性占い、復縁占いなどたくさんの無料占いがありますので、ぜひ一度占ってみてくださいね!

▼ホロスコープからあなたの基本性格と運勢を占います▼

あなたの運勢を無料で占う

鏡リュウジの無料鑑定はコチラ

 

3ハウスは知性・関係・意思疎通を表す室|意味と特徴を解説

ホロスコープ「3ハウス」が持つ意味は?

ホロスコープの「3ハウス」は、「知性」や「意思疎通」、「コミュニケーション」、「近しいもの」の部屋とされています。
ハウスは1~12まであり、人生の始まりから終わりまでの段階を担当しています。
「3ハウス」は「肉体を得て外の世界に出ていく段階」を表しており、これまでの親と子だけの世界から、兄弟・姉妹や友達など、身近な存在が加わっていきます。
兄弟・姉妹や友達からはコミュニケーションの方法を学んだり、互いに影響し合って知性を発達させていきます。
つまり「3ハウス」は近しい存在という他者と己を通じて自己表現の方法や自らを学ばせる力や可能性を示しているといえます。
ホロスコープは360°の可能性を示しており、反対側の9ハウスはさらに範囲が広がって海外などの遠隔地への移動や高度な学問を表しています。

 

▼ホロスコープからあなたの基本性格と運勢を占います▼

あなたの運勢を無料で占う

 

3ハウスに「太陽」が入っている人の性質は?

3ハウスに「太陽」が入っている人は、人生においてコミュニケーションや学びを重視している、社交性の高いタイプです。
太陽は自分らしさや、人生の方向性を表す天体です。
自分から発信することが得意で、さらに様々な人との交流の中で自分の生き方の人を得たり、新しいアイデアが生まれたりします。
好奇心旺盛で、知的好奇心を満たそうとするバイタリティが強いのも特徴です。
研究熱心な一面もあり、物事を深く考えるタイプなので、分析や研究の道に進む人もいるでしょう。
また、文章を書くことや、人に物を教えることが得意な人や才能を秘めている人が多いため、出版や教育関係に進む人も多いです。
若い頃は様々な人との交流を求めるあまり、多方向の刺激をうけて人生の指針がブレ、自分を見失いそうになることがあるので注意しましょう。

3ハウスに「月」が入っている人の性質は?

3ハウスに「月」が入っている人は、他人の感情や周囲の状況に敏感で、素早く察知する能力に優れたタイプです。
月は、心や感情を表す天体です。
相手の気持ちを察知して理解しようとするため、意思疎通力が高いあなたとの会話を好む方も多いでしょう。
しかし他人の感情に敏感であるがゆえに他人の気持ちや意志に影響されやすく、場を乱さないために自分の本音にフタをして、ストレスを抱えがちです。
他人の感情に惑わされないよう、時には深く受け止めないことも大切です。
さらに、知識欲が旺盛なところも特徴の1つで、興味が湧いたらとことん調べて積極的に知識を吸収しようとします。
知識が増えることで心が満たされ、精神状態が安定する人も少ないくないでしょう。
おしゃべりな一面もあり、他人と情報交換しながら人脈を築いていきます。

3ハウスに「水星」が入っている人の性質は?

3ハウスに「水星」が入っている人は、知的好奇心に溢れた頭脳明晰タイプです。
「水星」は、知識や情報、認識する力を司る天体です。
そのため、「知性」や「意思疎通」を担当する3ハウスでは、「水星」の良さを発揮しやすくなります。
に「水星」が入っている人は物事を理知的に捉えることができ、情報収集力にも優れているため、事務能力が高いことも特徴の1つです。
頭の回転が速く、場の空気や他人の気持ちを察することが得意で、話術に長けている人も多いです。
また自分の考えをしっかり表現できる力があり、状況に合わせて巧みに対応できるため、話術や文章などで上手に世渡りをしていける力があります。
そんな多才さと情報処理能力に優れている方ですから、常に新しい情報が入る刺激的な環境にいると、ますます才能が磨かれていくでしょう。

 

▼ホロスコープからあなたの基本性格と運勢を占います▼

あなたの運勢を無料で占う

 

3ハウスに「金星」が入っている人の性質は?

3ハウスに「金星」が入っている人は、会話を楽しみ、多くの人を惹き付けるコミュニケーション能力を持つ、社交性の高いタイプです。
「金星」は、美や調和、愛、快楽、楽しみを司る天体です。
人の心を重視する交流をしており、おもてなし上手です。
人を喜ばせたい気持ちが強く、サプライズの演出が得意な人も多いです。
美意識が高く、同じような感性を持つ人と交流することでよりセンスや洗練された会話を磨くことができるでしょう。
美しさや楽しさを感じる出来事を経験すると、さらに才能や知性が伸びていきます。
芸術面の才能にも富んでおり、美術や音楽、文学の仕事に就く人も多いでしょう。
また優れた話術の才があるため、トークを生業にする仕事で才能を発揮する人もいます。
兄弟姉妹や友人関係に恵まれやすいのも特徴の1つです。

3ハウスに「火星」が入っている人の性質は?

3ハウスに「火星」が入っている人は熱心さやエネルギッシュさを人との交流で発揮するタイプです。
「火星」はリスクのある挑戦や頑張り、パワフルな行動力を示す天体で、闘いの星とも呼ばれています。
そんな「火星」が入っている3ハウスに人は、議論になっても自分の意見をしっかり伝える情熱的な交流をする特徴があります。
そのため、プレゼンテーションや営業などライバルと競い合う場面で能力を発揮する人が多いでしょう。
力のある表現や熱意に憧れを抱く人がいる反面、強引さがきっかけとなり衝突することもあるので、熱くなりすぎて過ぎた言葉が出ないようにしましょう。
学びに対しても意欲的で、年齢に関係なく、生涯を通じて新しい知識を吸収して知性を高めようとします。
机で授業を受けるより、実践で知識を身につけるタイプです。

3ハウスに「木星」が入っている人の性質は?

3ハウスに「木星」が入っている人は、教養があり、知性の高い文化人タイプです。
「木星」はベネフィック(吉星)と呼ばれる幸運の星で、拡大と発展を示す天体です。
3ハウスに「木星」が入っている人は、高度な教養と学問、そして広い人脈によって人間性を成長させる人です。
知性を磨く機会や情報を得やすく、さらに人脈が広がりやすい傾向にあります。
人に教えることも得意で、教育関係やマスコミ、文章を書く仕事など、知識を広く伝えたり教えたりする分野で才能を発揮できます。
旅行とも相性が良いため、旅先で人間性を高める出会いがあったり、幸運が舞い込んだりするでしょう。
また兄弟姉妹や友人に恵まれやすく、多くの人の縁と結ばれます。
ただ物事を誇張して話すことがあり、他人からの信頼を失う恐れがあるので注意しましょう。

3ハウスに「土星」が入っている人の性質は?

3ハウスに「土星」が入っている人は、勉強熱心で、努力を積み重ねながら教養を身につけていくタイプです。
「土星」は忍耐や努力、ルール、制限、構造などを司る天体です。
持ち前の集中力と根気を活かし、勉強もコミュニケーションもコツコツとじっくり慎重に取り組むことで能力を発展させることができるでしょう。
人との交流には慎重なタイプで、どちらかというと苦手意識があります。
そのため落ち着いて会話をして誤認のないように意思疎通しようとします。
若い頃や特に子供時代は、学びの機会や才能を伸ばすチャンスを逃してしまったり、進学で大きな壁に阻まれる経験をする人もいます。
しかし辛抱強く取り組み続けることで、最後は大きな実りを得られます。
大人になってからの方が学びの機会を得たり、知識を身につけやすいでしょう。

3ハウスに「天王星」が入っている人の性質は?

3ハウスに「天王星」が入っている人は、既成概念を飛び越えるような独特で斬新な知性を持つ、ユニークなタイプです。
「天王星」は自由、改革、独自性、個性を司る天体です。
そんな「天王星」の性質を持つ人は、人と違うことに関心をもったり、新しい情報を常に求める意欲があります。
マイナーなジャンルにこそ惹かれるため、マニアックと思われることもしばしば。
しかし本人にとってはそれが楽しいのです。
またそうした個性的な知性が将来花咲き、これまで培った知識と経験で稼ぐ人が多いでしょう。
周りを飽きさせない魅力と豊富な情報をもっているため、文章を書いたらオリジナリティに富んだ魅力的な作品に仕上がります。
ただ惑星同士のエネルギーが衝突するハードアスペクトがあると、それがトラブルのきっかけになることもあります。

 

▼ホロスコープからあなたの基本性格と運勢を占います▼

あなたの運勢を無料で占う

3ハウスに「海王星」が入っている人の性質は?

3ハウスに、「海王星」が入っている人は、優れたインスピレーションを持っており、またスピリチュアルなことに興味をもちやすいタイプです。
「海王星」はイメージ、幻想、神秘、感性を司る天体です。
3ハウスに「海王星」が入っている人が持つ豊かなイメージを言語化して表現する能力を持っています。
夢の中の出来事、不思議な体験を通して画期的なアイデアを生み出す力があります。
そのため、芸術作品では頭に描いたイメージを持ち前の素晴らしい表現力で具現化できるでしょう。
一方、人とのコミュニケーションが苦手で、他人の言動に一喜一憂するところがあります。
周囲の顔色を伺い過ぎず、天に授けられた直感力とイメージ力、表現力をもって自信をもって進んでいくと道が拓けます。
ただハードアスペクトがあると表現の妨げになります。

3ハウスに「冥王星」が入っている人の性質は?

3ハウスに、「冥王星」が入っている人は、知識欲と探求心に溢れたタイプです。
「冥王星」は、破壊と再生、深堀、極端さを司る天体です。
持ち前の探求心を活かし、物事の本質に迫ったり、真実を見る力に優れています。
一度興味が湧いたらとことん深堀りして探求していくため、マイナーな分野の情報に関わる研究職や専門家になる人も少なくないでしょう。
その分野をすさまじい胆力と好奇心で突き詰めていく姿に、一目置く人も多いはず。
コミュニケーションでも「冥王星」の人とは違う性質を発揮し、周囲の人がハッと驚くような鋭い発言をしたり、人の心を掴むような話術や文章力を発揮します。
一方でこだわりが強く、相手にプレッシャーを与えてしまうことがあるので注意しましょう。
得た知識を広く発信することで、人生が発展していきます。

ホロスコープ「3ハウス」の開運方法には何がある?

3ハウスは、知性や教養、コミュニケーション力、自己表現力の深さを示すハウスです。
3ハウスは「外へ出ていき活動を始める段階」を表しているため、知性や自己表現力は完成しておらず、その可能性は未知数です。
自分の天体の性質を鑑み、知識の集め方や興味のある分野を把握しておくと、探求がより進むでしょう。
また周囲に新しい知識を浸透させることで、必ず自分にも有益なフィードバックがあります。
かき集めた知識や経験を内に溜めず、広く伝えることで人生が大きく発展していくでしょう。
行き詰った時は#言葉$を大切にしましょう。
言葉は人と繋がり、また人を育てるものです。
天体によってはコミュニケーションが得意な人も不得意な人もいますが、どちらも言葉の意味と力を理解し慎重に取り扱うことで、人生が広がっていくでしょう。

星座だけじゃなくて、もっと詳しく自分の運勢や好きなあの人との相性が知りたい!

そんな方は、こちらのサイト「鏡リュウジ|精密ホロスコープ」がおすすめです。

今日の運勢や人生占い、相性占い、復縁占いなどたくさんの無料占いがありますので、ぜひ一度占ってみてくださいね!

▼ホロスコープからあなたの基本性格と運勢を占います▼

あなたの運勢を無料で占う

鏡リュウジの無料鑑定はコチラ

 

2ハウスは所有・お金・獲得を表す室|意味と特徴を解説

ホロスコープ「2ハウス」が持つ意味は?

生まれもった本質や運命を読み解くホロスコープ。
ホロスコープの「2ハウス」を送ります。には、「所有」「才能」「金銭」を送ります。の意味があります。
ホロスコープは12の天体をもとに1から12あり、これを人生の流れになぞらえると、始まりや誕生を司る「1ハウス」が「自我意識の芽生え」や「行動の始まり」を表し、次の「2ハウス」は「行動の結果」を送ります。を表しています。
言い換えれば、「2ハウス」を読み解くことで「現実的な力」と「潜在的能力によって得られる豊かさ」を送ります。を知ることができ、人生のゴールがどのようなものになるのかがわかるのです。
今後大きな挑戦を考えている方にとっては、「2ハウス」は成功するかどうかの指標となるため、知っておくべき重要な要素といえます。
また反対側に位置する「8ハウス」では、他人から得られる豊かさを送ります。がわかります。

 

▼ホロスコープからあなたの基本性格と運勢を占います▼

あなたの運勢を無料で占う

 

2ハウスに「太陽」が入っている人の性質は?

2ハウスに「太陽」が入っている人は自己肯定感が高いタイプで、持ち前の能力を活かして豊かな人生を送ります。
「太陽」は「威厳」や「エネルギー」を司る天体です。
自分を豊かにする術を知っており、満たされることでさらに自信が強まって大きな成功をおさめる人が多いでしょう。
2ハウスに「太陽」が入っている人はもともと財力や経済力が安定しており、くわえて高い能力も有しているため、自身の力をフルに発揮すればゆくゆくは大きな財を築くことができます。
また、「太陽」は父親の象徴でもあるため、父方からの縁や年長者の助けが成功のきっかけになることもあります。
注意したいのは、エネルギーを司る「太陽」は主体性の星なので、他力本願な姿勢はせっかくの能力を委縮させるばかりか成功からも遠ざかってしまうので気をつけましょう。

2ハウスに「月」が入っている人の性質は?

2ハウスに「月」が入っている人は、生涯経済的な変化を経験する傾向があります。
「月」は、絶えず満ち欠けを繰り返す、変化を象徴する天体です。
そのため人生のあらゆるステージで変化が起きやすいのですが、「月」の象徴である「心」や「感情」が安定していれば、問題なく乗り越えることができるでしょう。
ただネガティブな感情や焦りがあれば、たちまち不安定な運勢になっていくので注意が必要です。
2ハウスに「月」が入っている人にとっては経済的・物質的な豊かさが精神安定剤になります。
コツコツとやるべきことに打ち込み、ギャンブルなどはせず堅実に生きることで、人生の豊かさと心の豊かさを同時に手に入れることができるでしょう。
また男女ともに繊細で女性的な視野を持っているので、子供や家庭に関わる仕事に良縁があります。

2ハウスに「水星」が入っている人の性質は?

2ハウスに「水星」が入っている人は、持ち前の<知性を活かし、頭脳を使った仕事で活躍することによって財を成すことができます。
「水星」は「才智」「情報収集力」を象徴する天体です。
2ハウスに「水星」が入っている人は、感度の高いセンサーや、あらゆる物事を把握し理解する高い情報処理能力を持つため、相性のいい仕事を見つけることができれば、トントン拍子で成功をおさめたり昇進していったりするでしょう。
計算能力も高いため、経理や銀行員、会計士などのお金を扱う仕事にも適性があります。
また、情報収集力とコミュニケーション能力を活かして流通業で成功する人もいます。
もともと合理的な考えをもち、冷静な判断ができるため、衝動買いや無駄遣いはしません。
貯蓄も計画的に行われ、経済的に困窮することはほぼないでしょう。

 

▼ホロスコープからあなたの基本性格と運勢を占います▼

あなたの運勢を無料で占う

 

2ハウスに「金星」が入っている人の性質は?

2ハウスに「美」や「調和」の象徴である「金星」が入っている人は、「美的センス」や「心地よさを感じるもの」が財運アップに繋がります。
もともと洗練されたセンスを持っているため、自分の感覚を信じ、自分が「美しい」「不思議と安心する」と感じるものを大切にしましょう。
それが、2ハウスに「金星」が入っている人の人生を豊かにしてくれます。
流行に惑わされず、自分のインスピレーションや価値観を常に意識してください。
「いい」と思ったものにはお金も時間も惜しみなく注ぎましょう。
それが有力な投資に繋がります。
2ハウスに「金星」が入っている人は、ファッション関係や美容、芸術方面の仕事で大成しやすい傾向があります。
成功までの道はそれほど険しくないのですが、楽観主義者で贅沢に溺れやすいので気をつけましょう。

2ハウスに「火星」が入っている人の性質は?

2ハウスに「エネルギッシュな行動力」と「高い向上心」を司る「火星」が入っている人は、挑戦をすることで大きな財を手に入れることができます。
いわば秘宝を目指して邁進していく冒険者のようなタイプ。
類まれなるパワーと大胆さが未知の可能性を切り拓きます。
なかには思わぬ分野で大成功をおさめる人もいるでしょう。
また、2ハウスに「火星」が入っている人は仕事に強い縁があり、仕事に情熱を注げば注ぐほど収入がアップします。
しかし、同じルーティーンを繰り返す単調な仕事や、安定した固定給の仕事との相性は悪く、長続きしません。
リスクがあるが見返りも大きい仕事にこそ本領を発揮します。
また短期集中型のため、短い期間で大金を稼ぐ人も多いでしょう。
ただお金が入るとすぐに使いたくなるため、支出も多くなりがちです。

2ハウスに「木星」が入っている人の性質は?

2ハウスに「木星」が入っている人は、「資産の拡大」の暗示があります。
「木星」はその雄大な姿から「豊かさ」や「拡大」を象徴する天体と言われています。
そのため、収入や成功を表す2ハウスに「木星」が入っているということは、少額の元手から大金を得たり、若い頃は経済的に苦しくても歳を重ねるごとに収入が増えていくことを表しています。
往々にして中年期以降に財をなしたり、成功したりする人が多いでしょう。
もともと木星は幸運の星といわれており、行動がよい結果に結びやすく、余裕のある人生を送る傾向にあります。
その大らかさや優雅さが魅力ではありますが、楽観的な考えが浪費につながるので気をつけましょう。
「木星」のもつ「拡大」の意味はマイナスにも働くため、超えてはならない一線は日頃から意識しておきましょう。

2ハウスに「土星」が入っている人の性質は?

2ハウスに「コントロール」や「秩序」などを司る「土星」が入っている人は、貯蓄上手で、コツコツと堅実的に働くことで安定した収入を得ます。
ただ「土星」は忍耐と努力の星なので、もともと華々しい金運はなく、困難な場面を経験することもあるでしょう。
しかし、持ち前の真面目さや根性を活かせば、着実に問題をクリアすることができます。
2ハウスに「土星」が入っている人は慎重派で1歩ずつ確実に進んでいきたいタイプなので、収入は大きいがリスクも大きいような不安定な仕事は向いていません。
投資運用もあまりおすすめしません。
毎月きちんと収入が入ってくる手堅い仕事と縁があり、そこで実力を発揮します。
一攫千金のチャンスはないかわりにリスク回避がうまく、また浪費もしないので、経済的困窮に陥ることはほぼないでしょう。

2ハウスに「天王星」が入っている人の性質は?

「改革」や「独立」、「個性」を司る「天王星」が2ハウスに入っている人は、「オリジナルティの発露」と「新しい発想」が大きな財運を引き寄せます。
独創的なインスピレーションが、大きな成功につながるでしょう。
これまでにない新しいひらめきが、世界的な大ヒット商品を生み出すかもしれません。
ただし、2ハウスに「天王星」が入っている人は他人と同じことをするのが性に合わないため、グループワークだと他人と衝突する場面が多いでしょう。
生まれ持った才能を活かすには、規制の少ない自由な職場や、フリーランスでの仕事がおすすめです。
独立運も強いため、若いうちに会社を立ち上げ成功する方もいるでしょう。
適職は最新の技術を使ったものや発明、特殊な研究などで、収入よりもやりがいや熱中できるものを求める傾向にあります。

 

▼ホロスコープからあなたの基本性格と運勢を占います▼

あなたの運勢を無料で占う

2ハウスに「海王星」が入っている人の性質は?

「夢」や「イメージ」、「曖昧さ」を象徴する「海王星」が2ハウスに入っている人は、金運も夢幻のように不確かで、安定しません。
金銭感覚も独特で、興味のないものには出費しませんが、急に地に足がついていないような派手な使い方をすることがあります。
収入源もあいまいで、ふっとお金が降ってくるような感覚を覚えることもあるでしょう。
もともとお金に執着しない性格のため、知らない間に経済的な変動が大きくなっていることも。
「海王星」は「感性」を司る天体のため、芸術やスピリチュアルな感覚、インスピレーションを活かす仕事に縁があり、ニーズがマッチすれば大きな財を得ます。
ただ純粋で甘い言葉に惑わされやすく、詐欺に遭ったり、いつのまにか自身が詐欺まがいの商売に加担していた…ということもあるので注意してください。

2ハウスに「冥王星」が入っている人の性質は?

「破戒」と「再生」を象徴する「冥王星」が2ハウスに入っている人は、「価値がある」と思ったことにとことんエネルギーを注ぎ込む、1点集中型です。
そのため、ひとたびお金を稼ぐことに興味が湧けば、凄まじい勢いでお金稼ぎに集中します。
お金そのものよりも、お金を持つことで得られる権力に興味がある人も多いです。
お金は人生を豊かにしたり、自分を守る術になると考えているため、一度動きだしたら成功まで一気にのぼりつめる人もいるでしょう。
執着心も強いため、一度手にした財は手放そうとはしません。
その姿が他者から見ると利己的に映り、敵が増えてしまうことも。
ただし、もともと経済的に大きな変化が起きやすい運勢のため、急に破綻することもあります。
失敗か成功か、両極端の結果のどちらかを得るケースが多いでしょう。

ホロスコープ「2ハウス」の開運方法には何がある?

ホロスコープ「2ハウス」では、得られる「物質的な豊かさ」が示されるため、おもに生涯における「収入」や「成功」の度合いがわかります。
同時に、生まれ持った気質に合った稼ぎ方や相性のいい仕事もわかるため、それに沿って動くと収入が安定し、金運や仕事運がアップするでしょう。
どの星が2ハウスに入っているかによって、適職やもともと備わっている金運の良し悪しが変わりますが、ほかの星よりも悪いからといって落ち込む必要はありません。
2ハウスには可能性という希望も含まれており、磨けば光るポイントを知ることで、大きく飛躍することができます。
よって、ホロスコープ「2ハウス」の開運方法は、生まれ持った豊かさの傾向や能力をきちんと知ることといえます。
つまり、「いかに自分という素材を活かすか」が成功の鍵なのです。

こちらのブログでは他のハウスについてもどんどん紹介していきます!
自分や気になる人のホロスコープのハウスについて、また12星座の解説もぜひ見ていってください。

星座だけじゃなくて、もっと詳しく自分の運勢や好きなあの人との相性が知りたい!

そんな方は、こちらのサイト「鏡リュウジ|精密ホロスコープ」がおすすめです。

今日の運勢や人生占い、相性占い、復縁占いなどたくさんの無料占いがありますので、ぜひ一度占ってみてくださいね!

▼ホロスコープからあなたの基本性格と運勢を占います▼

あなたの運勢を無料で占う

鏡リュウジの無料鑑定はコチラ

 

山羊座の基本性格は?特徴や恋愛傾向・開運方法をご紹介

 

あなたは山羊座について、どのようなイメージを持っているでしょうか?
一般的に山羊座はいわゆる一般常識やルールをとても大切にする真面目さと忍耐強さを持ち、一見地味で穏やかに見えるものの、内面はパワフルで情熱的であり、リーダーの素質を持っているというように言われています。
さて、山羊座の性格は本当にその通りなのでしょうか?
あなた自身や気になる人が山羊座ならば、その恋愛傾向や開運方法についても知っておきたいですよね。
そこでこのページでは、山羊座の基本性格から恋愛傾向、開運方法に至るまで、丁寧にまとめていきたいと思います。

山羊座の基本データはこちら

山羊座の基本データについてご紹介していきます。
まず、ポラリティと呼ばれる二区分は女性宮で、いわゆる女性性が強いために、意識が内側に向かいやすく、どちらかというと受け身で、やや保守的な性質となります。
クオリティと呼ばれる三区分は活動宮で、「活動」の名の通り、何かを始めたり、立ち上げたりすることにパワーを発揮できるタイプです。
そしてエレメントと言われる四元素は地ですが、地は「物質や安定」を象徴しています。
また、守護星は努力と確実性をつかさどるといわれる土星、サターンになります。
サターンが守護してくれているおかげで、何に対しても真摯に向き合い、努力を重ねていくことができる性質を持っています。
すべてが良い方に発揮されると、地道な努力で物事を動かす力を持ち、周囲に信頼と安心感を与える、という感じになります。

 

▼今なら無料で占えます▼

あなたの運勢をもっと詳しく占う

 

山羊座の人の基本性格は?

山羊座の基本的性格は、とにかく慎重で、石橋を叩かずには渡れない、というものです。
土台作りを重視するので、時間をかけてでも少しずつ、着実に上に上っていきます。
そのために綿密な計画を練り、時間をとことん大切にする一面も見られます。
しかも、実は高い理想を抱いており、野心も人一倍強いので、結局トップに上り詰めてしまうようなことが多いのです。
また、徹底的な合理主義であり、他人にも自分にも厳しく、情に流されてしまうようなことはほとんどありません。
ストイックさを他人にも求め、かつ自分も他人に求める以上にひたすらに努力するので、目の上のたんこぶ扱いされたり、煙たがられたりすることもあります。
それでも、自分に厳しい分何でも着実にこなしていくために周囲からの、特に上司からの信用度はかなり高くなります。
あの人に任せておけば大丈夫と言われることが多いでしょう。
あまり多くを語らない物静かな印象を抱かせる山羊座ですが、客観的かつ合理的な視点から繰り出される言葉はなかなかに鋭く人の心に刺さるため、強い反発を招いてしまいやすいです。
人の心情を推し量るのが苦手なので敵を作りやすく、社交性にはやや欠けるところがあります。

(1)真面目で忍耐強さを持つ

山羊座はとにかく真面目で忍耐強いため、どんな状況に陥ったとしても責任を全うします。
絶対やり遂げると決めたらどこまでも食らいつき、逆境にくじけることはありません。
しかもただがむしゃらに行動するのではなく、しっかりと仕切り直して綿密な計画を立てることもできます。
また、今は流れがきていない、行動する時ではない、と思ったら、一番良い状態になるまで、まるで春を待つ動物のようにじっと、待つほどの忍耐力があります。
誰に何を言われようと、自分を強く信じる力も併せ持っているからです。
そのおかげで、たとえ時間がかかったとしても、途中でトラブルが起きたとしても大きなことを成し遂げ、成功者と呼ばれることも多くなります。

(2)ルールや社会常識を重んじる

真面目さが特徴的な山羊座は、当然ながら社会のルールや世間の常識をとても大切にします
そこから外れたような人、外れようとしているような人は、何としてでも元の枠組みに戻したいと思ってしまうところがあり、時に融通の利かない人だと言われてしまうこともあります。
しかし、山羊座の名の通り、きちんと群れをなし、ルールの中で生活することが最終的にみんなの快適さを守り、安全性を担保するという考えを持っているのです。
ルールというきっちりした枠組みの中で、守られながら楽しく暮らす方法を考える方が合理的だと思っています。
また、小さなほころびからすべてが壊れていくことを知っているため、そのほころびを出させないための努力を欠かしません。

(3)中身は情熱的でエネルギッシュ

無口で物静か、喜怒哀楽を大きく表現することがない、地味な印象の山羊座ですが、その内面はまるでマグマのようにたぎっており、野心も向上心も人一倍です。
責任感も強く、プライドも高いので、例えば一緒に仕事をしている誰かがすべてを山羊座に押し付けようとしたりすると、剃刀のように切れ味の鋭い言葉と、ぐうの音も出ないような正論で論破してしまいます。
普段から感情で物を言わないようにと、自分自身を徹底管理している山羊座だからこそ、ひとたび怒らせてしまうと大変なことになってしまいます。
強い感情をストイックさで押さえ込むことができる山羊座は、見た目や第一印象で判断してなめてかかってはいけないタイプだと言えるでしょう。

(4)組織を束ねるリーダータイプ

秩序とルールを重んじ、どんな困難でも乗り越えられるまでがんばり続ける忍耐力を持ち、弱音を吐かない強さを持っている山羊座は、当然ながらリーダーにも向いています。
周りがくじけてしまっても、自分自身は黙々とやることをこなし、その姿を見せることで静かに周囲を鼓舞し、けん引します。
また、規律を乱すようなタイプには、おとなしい印象からは想像ができないほどの厳しく、鋭い言葉を用いて指導を行うこともあります。
しかし、自分にも他人以上に厳しいルールを課していたりするので、誰も文句は言えません。
また、成功したいという気持ちも胸に強く秘めているため、ゴールに向かってみんなをどんどん引っ張っていき、最終的には成功を収めます。

山羊座の恋愛傾向は?

山羊座の恋愛傾向は、とにかく時間をかけて相手を見極めていくということが特徴的です。
恋愛においても合理的な考え方を取り入れるので、この人と一緒にいるとどんなメリットがあるだろうか、お互いにいいことがあるだろうかと考えた末に結論を下すからです。
安心してから相手を愛するタイプです。
しかし、一度恋をしてしまえばそれは情熱的に愛を注いでくれますし、それと同等の愛情を自分にくれることを望みます。どんな状況においても平等を大切にするのも山羊座らしさです。
また、頭脳派で論理的なため、おとなしそうな印象からは創造もできない駆け引きを行って上手に恋愛をリードし、好きな人の心をつかんでしまうしたたかな部分も併せ持っています。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの恋愛運をもっと詳しく占う

山羊座の男性と相性の良い人は?

山羊座の男性と相性がいい星座は蠍座、乙女座、魚座です。
具体的に相性が良いタイプは考え方がやや古風な人です。
古き良き時代の男女像を理想としている山羊座は、「女性は男性を立ててしかるべき」という考え方を持ち、三歩下がってついてきてくれるような人を好みます。
また、山羊座はどこまでもストイックに努力を続ける性質があるので、同様に何においても真面目にがんばり続けることができる人との相性も良いです。
お互いに理想に向かって走っていけるなら、ずっと一緒にいてもいいと考えています。
そして、褒め上手な人も山羊座と相性がいいですし、山羊座から好かれます。
あまり自分の功績をひけらかすことはないけれど、実は褒めてほしい、認めてほしいという気持ちが強いため、何かにつけて褒めてくれる褒め上手な人といると、褒められることによってさらにがんばろうという気持ちが強まるため、山羊座自身も成長し続けることができるのです。

山羊座の男性と相性の良い人は?

山羊座の男性と相性がいい星座は蠍座、乙女座、魚座です。
具体的に相性が良いタイプは考え方がやや古風な人です。
古き良き時代の男女像を理想としている山羊座は、「女性は男性を立ててしかるべき」という考え方を持ち、三歩下がってついてきてくれるような人を好みます。
また、山羊座はどこまでもストイックに努力を続ける性質があるので、同様に何においても真面目にがんばり続けることができる人との相性も良いです。
お互いに理想に向かって走っていけるなら、ずっと一緒にいてもいいと考えています。
そして、褒め上手な人も山羊座と相性がいいですし、山羊座から好かれます。
あまり自分の功績をひけらかすことはないけれど、実は褒めてほしい、認めてほしいという気持ちが強いため、何かにつけて褒めてくれる褒め上手な人といると、褒められることによってさらにがんばろうという気持ちが強まるため、山羊座自身も成長し続けることができるのです。

山羊座の女性と相性の良い人は?

山羊座の女性と相性がいい星座は牡牛座、双子座、蠍座です。
具体的に相性が良いタイプは結婚前提のお付き合いを考える人です。
遊びの恋などもってのほか、お付き合いをするなら結婚できるかどうかまでしっかり考えてから恋をスタートさせる山羊座女性は、結婚願望のない人との相性はあまりよくありません。
そのため、お付き合いをする時に結婚を前提にする人との相性が良いです。
また、仕事など結果を出さなければいけないものに直面すると集中しすぎてしまう山羊座女性だからこそ、癒やしを与えてくれる人とは好相性です。
一緒にいるだけでリラックスできる人がそばにいてくれると、しっかりリセットして翌日もがんばれると勇気がわいてくるのです。
そして、ついつい自分はかわいくないと思い込みがちだからこそ、褒め上手な人との相性は最高です。
山羊座さんが自信を持って前に進み続けるためには、「そのままで充分素晴らしい」と褒めてくれる人の存在が大切なのです。

山羊座の開運ポイント

社会的秩序とルールを何よりも重視する山羊座は、それですべてが丸く収まり、幸せになると心から信じています。
だからこそ、周りに対しても厳しくルールを守ること、常識的な行動を取ることを守らせようとします。
そして、その枠組みを壊さないためにも、異端はすぐに排除しようとしたり、枠の中に押さえ付けようとしたりしがちです。
しかし、もう少し柔軟さを持った方が開運しやすくなります。
自分の考えを他人に押し付けるのはやめ、いろいろな考え方があるということを認めていきましょう。
そして、自分に大きな被害がないとわかっているような場合には、いったん目をつぶってみるというのも得策です。
特に、そこまでストイックにがんばらなくてもいい、ということは率先して少しだけ、手を抜いてみましょう。
思いがけない化学変化が起きて、成功への最短ルートが開ける可能性もあります。
他人に寛容になることが、もっと運気をアップさせるポイントになります。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの人生をもっと詳しく占う

自分を知って人生を楽しもう!

山羊座は周囲に地味でおとなしい印象を与えがちですが、実はかなりの情熱家であり、野心家です。
成功に向けた努力はいとわず、成功までがんばり抜く忍耐力も持っています。
他人にもそれを強要することがあるため、煙たがられることもしばしばですが、本人はそれ以上にがんばるため、信頼は厚いでしょう。
恋愛は奥手に見えて策士で、手練手管を使って相手の気持ちを惹きつけます。
お付き合いが始まると、結婚を視野に入れるとても真面目なのが山羊座の特徴です。
もっと細かく自分や気になるあの人を知りたい、という場合には、精密ホロスコープで鑑定してみましょう。
数々のメディアで引っ張りだこの占星術第一人者・鏡リュウジ先生が操る、未来予測に特化したソーラーアーク占星術で、山羊座についての詳しいことはもちろん、この先に待ち受ける未来をも知ることができます。

他の星座も続々紹介中!

こちらのブログでは他の12星座もどんどん紹介していきます!
自分の星座や、気になるあの人の星座も、ぜひ見ていってください。

星座だけじゃなくて、もっと詳しく自分の運勢や好きなあの人との相性が知りたい!

そんな方は、こちらのサイト「鏡リュウジ|精密ホロスコープ」がおすすめです。

今日の運勢や人生占い、相性占い、復縁占いなどたくさんの無料占いがありますので、ぜひ一度占ってみてくださいね!

 

鏡リュウジの無料鑑定はコチラ

射手座の基本性格は?特徴や恋愛傾向・開運方法をご紹介


あなたは射手座について、どのようなイメージを持っているでしょうか?
一般的に射手座は知的好奇心に溢れ、退屈なことが苦手であり、いろんなことを知りたいと思うために、ひとところに収まることなくどこにでも飛び込んでいくというように言われています。
また、友情も大切にするとか……。
さて、射手座の性格は本当にその通りなのでしょうか?
あなた自身や気になる人が射手座ならば、その恋愛傾向や開運方法についても知っておきたいですよね。
そこでこのページでは、射手座の基本性格や恋愛傾向、開運方法についてまとめていきたいと思います。

射手座の基本データはこちら

射手座の基本データについてご紹介していきます。
まず、ポラリティと呼ばれる二区分は男性宮で、いわゆる男性性が強いために、意識が外に向かいやすく、発展を望んでどんどん動いていく性質となります。
クオリティと呼ばれる三区分は柔軟宮で、「柔軟」の名の通り、物事を変化・発展させて新たなステップに進化させるのが得意です。
そしてエレメントといわれる四元素は火ですが、火は「直観と行動力」を象徴しています。
また、守護星は拡大や発展をつかさどるといわれる木星、ジュピターになります。
ジュピターが守護してくれているおかげで、自分の運命は自分で切り開けることを理解しており、常に前向きでエネルギッシュなイメージが漂います。
すべてが良い方に発揮されると、あらゆることに積極的に取り組み、拡大・発展させる力を発揮する、という感じになります。

 

▼今なら無料で占えます▼

あなたの運勢をもっと詳しく占う

射手座の人の基本性格は?

射手座は読んで字のごとく、まるで弓から放たれた矢のようにまっすぐ、そして力強くどこまでも突っ走っていくという性質を持っています。
好奇心が旺盛で、一度「面白そう」と思ったらいても立ってもいられずに即行動しますが、反面飽きやすい部分も見られます。
ただし、ただの新しもの好き、珍しもの好きではなく、これぞというものを見つけたら、とことんまで追求し続ける情熱家な部分も。
そして射手座の特徴として、自分の感情にどこまでも素直ということがあります。
喜怒哀楽の表現が豊かで、見ていてこちらまでその感情に引き込まれてしまいます。
また、裏表がないために思い付いたことをそのまま言葉や行動に出してしまい、気遣いができない人と言われてしまうこともあります。
しかし、射手座自身はぶつかることを悪いこととは思っておらず、それによってお互いがわかりあえるからよし、とする部分もあるので、激しい言い合いをした翌日でも本人はけろっとしており、むしろ今まで以上に親しげに近づいてきたりします。
そして正義感が強いので、陰口などはもってのほかと考えています。
そのため、昨日けんかをしていたからとその人の悪口を言おうものなら、同意するどころか烈火のごとく怒って周りを驚かせることもあります。ここからはさらに詳しく射手座のことについてみていきましょう!

(1)人生の旅人

射手座は、風の向くまま気の向くまま、という言葉がしっくりくる生き方を好みます。
好奇心の強さと向上心の強さが働くため、1つの目標を定めてそれを達成すると、すぐに次の目標を立てて走り始める、まさに落ち着くことを知らない、永遠の人生の旅人と言えます。
スピーディーに次々に成果を出していくため、引き留められることもありますが、そこでの成功よりも未知へのチャレンジの方がワクワクしてしまうんです。
とにかくエネルギーに満ち溢れているために、じっとしているのが苦手なうえに小さくまとまるのをよしとせず、すぐに次の冒険に出かけたくなります。
もちろん国内にとどまらず、海外へと旅立っていく人が多いのも射手座の特徴です。

(2)知的好奇心にあふれた哲学者

同じことをずっとし続けるのが苦手な射手座ですが、ツボにはまったことに対しては、まるで別人かのように集中力を発揮します。
そもそも学ぶこと、自分の知識を増やすことが好きなために、強く興味を抱いたことに対してはもっと知りたい、もっとそれについての知識を深めたい、もっと極めたいと、学べば学ぶほどにはまりこんでしまいます。
あらゆる方向からその物事に向き合い、足りない知識は本を読んだりインターネットで調べたり、時には知識がありそうな人に直々に教えを乞いに行ったりすることもあります。
そして、それによってどんどん成長していく自分に喜びを感じつつ、ある程度理解ができたら今度はそこからさらにベクトルを変えて学び続けていくのです。

(3)退屈な事が苦手

射手座にとって穏やかで平凡な日々とは退屈という意味を持ちます。
何もしないでただ一日ぼーっとして過ごすという、人によってはこの上ない幸せな状況は、射手座にとっては苦痛でしかありません。
何もしないで暇でいるよりも、むしろ仕事に追われて忙しい方がましだと考えます。
何の変化もないものや、毎日単純作業を繰り返すなどは、射手座には拷問に近いものと言えます。
そのため、常に新しいことを探し続ける必要があり、じっとしているとここから抜け出さなければ、という焦燥感にかられます。
周りが強く引き留めるなどして、変化のないところに無理をしてとどまり続けると、どんどん元気がなくなってしまい、メンタルがやられてしまうこともあります。

(4)友達思いで友情に厚い

射手座は誰に対してもオープンマインドであるため、常にたくさんの人に囲まれています。
ユーモアのセンスも抜群で、楽しい会話を繰り広げることも得意です。
また、基本的に型にとらわれないので、一見変わっていると思えるような人でも興味を持って近づき、敬意を払うこともできるのです。
そのため、いつの間にか広い人脈を持っていることが多くあります。
そして、一度つながったご縁をとても大切にしますから、誰かが困っていたらすぐに手を差し伸べます。
それは、時に恋人や家族を差し置いてでも友情を優先したりするほど。
だからこそ、本当に困っている時には「助けて」と声を挙げると、あっという間に周りに人が集まってくるという人徳があります。

射手座の恋愛傾向は?

射手座の恋愛傾向は、男女ともにハンター気質があるため、追われるよりも好きな人をとことん追いかけていって手に入れたいところがあります。
多少手ごわい相手ほど燃え上がり、何とかして振り向かせようとあの手この手を尽くします。
ただし、基本的にアプローチはストレートです。
そのため臆面もなく好意を示したり、デートに誘ってきたりします。
駆け引きなどはせず、とにかく正面から正攻法で相手の心をつかもうとがんばりますが、手に入った途端に熱意が冷めてしまうことも。
基本的に新しいもの好きなので、浮気性な部分があることは否めません。
でも、この人はすごい、と思えるお相手にならのめり込んでいくところもあります。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの恋愛運をもっと詳しく占う

射手座の男性と相性の良い人は?

射手座の男性と相性がいい星座は牡羊座、水瓶座、天秤座です。
具体的に相性がよいタイプは、常に自分の足でしっかり立つことを意識している人です。
自由をこよなく愛する射手座は、束縛されたり、依存されたりすることを好みません。
また、いつでも構ってほしいという人も苦手です。
その点、自分の時間を大切にでき、恋人ができたとしても自分のペースを変えないような自立した人は射手座男性と好相性です。
また、向上心の高い人も大好きです。
射手座が新しいものを好み、次々にチャレンジしていく性質なので、同じように新しいことを試し、自分を向上させていこうとする人とは、恋人としてだけでなく人間としても信頼し合えるほどの相性です。
そして、射手座の自由さや、好奇心からくる突拍子もない行動を面白がって見ることのできる、包容力のある人もぴったりです。
そういう人が恋人であれば、射手座はのびのびと自分らしく生きることができるのです。

射手座の女性と相性の良い人は?

射手座の女性と相性がいい星座は牡羊座、獅子座、山羊座です。
具体的に相性がよいタイプは、向上心が強く、常に自分を伸ばす努力をしている人です。
知的好奇心旺盛で、向上心に溢れる射手座女性は、自分と同じタイプを好むため、朝まで熱く語り合えるような人との相性が最高です。
お互いの興味のある分野が違えば、それぞれの世界を広げていけるようになります。
また、自分の時間を大切にするタイプも、束縛を嫌う射手座女性との相性はよいです。
自分の時間やペースを大切にする射手座女性は、相手にべったりすることもされることも苦手とするので、自分の時間を持つことを大切にする人となら安心してお付き合いができます。
そして、駆け引きをしない素直な人も、射手座女性は好みます。
駆け引きでうだうだと無駄な時間を過ごすのが耐えられないため、好き嫌いをハッキリ言える人、自分の思いを素直に言葉にでき、話し合いができる人との相性が良くなります。

射手座の開運ポイント

射手座は、行動し続けてこそ人生の意味を感じ、楽しむことができるのです。
友情のため、恋人のために、その場に留まることや、安定を手にすることを選ぶ場合もありますが、そこには射手座が射手座らしくいられなくなるという大きなリスクが伴います。
安定という退屈の中にずっと生きていると、射手座の良さがどんどんと失われていき、「何のために生きているのだろうか」と自問自答する日々に陥ることもあります。
射手座は、常に自分を高みに連れていく努力をしてこそ開運することができます。
その向上心や好奇心を活かすことで、最終的には自分も、そして周りも幸せにすることができるのです。
毎日がつまらないと感じるようになったら、何かを変えていきましょう。
数日間旅に出て自由を満喫するのでもOKです。
そもそもが、ひとところに収まることを嫌う人生の旅人なのですから、旅に出ることで自分らしさを取り戻し、また、本当に進むべき道が見えてくるでしょう。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの人生をもっと詳しく占う

自分を知って人生を楽しもう!

射手座は、弓から放たれた矢のように、的を貫きながらもどんどんと先に進んでいきます。
途中で止まることなく、次のゴールを目指して走り続けるのです。
永遠のハンターなので、安定した穏やかな日々をよしとせず、好奇心に任せて新たな方向へと常に飛び込んでいきます。
恋愛においてもやはりハンター気質はそのままなので、追われるよりも追う恋愛を好み、束縛や依存を嫌います。
社交的で友人が多いからこそ、人脈も広がり、それが変化をもたらすことも多い、これが射手座です。
鏡リュウジ先生が監修するサイトでは、ホロスコープで自身や、気になるあの人の性質や過去、そして未来のことも精密に占うことができます。
自分のこと、そして気になるあの人のことを、もっと詳しく知りたいのなら、ぜひサイトを訪れて、ホロスコープ鑑定にトライしてみてくださいね。

他の星座も続々紹介中!

こちらのブログでは他の12星座もどんどん紹介していきます!
自分の星座や、気になるあの人の星座も、ぜひ見ていってください。

星座だけじゃなくて、もっと詳しく自分の運勢や好きなあの人との相性が知りたい!

そんな方は、こちらのサイト「鏡リュウジ|精密ホロスコープ」がおすすめです。

今日の運勢や人生占い、相性占い、復縁占いなどたくさんの無料占いがありますので、ぜひ一度占ってみてくださいね!

 

鏡リュウジの無料鑑定はコチラ

蠍座の基本性格は?特徴や恋愛傾向・開運方法をご紹介


あなたは蠍座について、どのようなイメージを持っているでしょうか?
一般的に蠍座は真面目で一途、始めたことは最後まで極めてしまう忍耐力と粘り強さを持っており、どこかミステリアスで、不思議と人を惹きつける魅力とカリスマ性に溢れていると言われています。
さて、蠍座の性格は本当にその通りなのでしょうか?
また、気になる人が蠍座の場合には、恋愛傾向も気になりますよね。
そしてあなたが蠍座ならば、どのように開運していけばいいのかも知っておくと安心です。
そこでこのページでは、蠍座の基本性格、恋愛傾向、開運方法をまとめていきたいと思います。

蠍座の基本データはこちら

まずは蠍座の基本データについてご紹介していきます。
ポラリティと呼ばれる二区分は女性宮で、いわゆる女性性が強いために、意識が内側に向かいやすく、どちらかというと受け身で、やや保守的な性質となります。
クオリティと呼ばれる三区分は不動宮で、「不動」の名の通り、受け取ったものを着実に発展させていくことが得意です。
そしてエレメントといわれる四元素は水ですが、水は「感情や精神」を象徴しています。また、守護星は破壊と再生をつかさどるといわれる冥王星、プルートになります。
プルートが守護してくれているおかげで、根本から変革してしまうほどの強い影響力を周囲に対して持っています。
すべてが良い方に発揮されると、高いカリスマ性を持ち、いたって保守的で受け身ながらも周囲に対して社会を変革するほどの強い影響を与える、という感じになります。
さらに詳しく見ていきましょう!

▼今なら無料で占えます▼

あなたの運勢をもっと詳しく占う

(1)忍耐強さを持つ

蠍座は、簡単に物事を投げだしたりしない忍耐強さがあります。
難しいことや苦手なことでも、とりあえず、まずはやってみようと真摯に向き合い、一生懸命に努力を重ねていきます。
その忍耐強さは人に対しても発揮されるため、簡単に好き嫌いで切ったりせず、どんな人でもしばらくは付き合ってみようと考え、実行します。
多少嫌なことがあってもぐっと我慢し続けていくのですが、その分裏切りに対してはかなり厳しく対応することがあります。
元来情熱的な部分を持っているため、怒りによってそれが噴出してしまうのですね。
ですから、蠍座の人は我慢しすぎないことが大事ですし、周囲の人は忍耐力のある蠍座に何でも押し付けすぎないようにすることが大切です。

(2)真面目で一直線

蠍座は、目の前のことに対してどこまでも愚直に、一直線に取り組む真面目さを持っています。
仕事や勉強においても、これをやる、と決めたらとことん努力し続けることができます。
その結果として、大きなことをやり遂げたり、匠と呼ばれる領域に入ったりすることもあります。
それは人に対しても同じで、一度仲良くなった人に対してはその信頼関係をとても大切にします。
そのため、よほどのことがない限りは、自分から他人を裏切るようなことはしません。
一度受けた恩はいつか返そうと常に胸にとどめていますし、逆に一度受けた恨みも絶対に返すと決めています。
蠍座は、それほどにあらゆることに対して真摯に、一直線に向き合っていく性質を持っています。

(3)中途半端はNG!匠のような存在

蠍座は、どんなことでも最後までやり遂げないと気が済みません。
そのため、どんな大変なことでも忍耐強くコツコツと努力を積み重ねていきます。
だからこそ、どこまでも極めて匠と呼ばれたり、神とあがめられたりするような人が多く誕生します。
とにかくこれ、と決めたらどこまでも一途に結果を追い求めるのです。
その情熱は、おとなしそうな印象からは程遠いほどに強いものですが、静かに燃え続けるために、そのミステリアスな雰囲気を余計に際立たせます。
とにかく一途な蠍座だからこそ、その性質が時に執念深いと言われてしまう所以のようです。
そのため執念深い、と言われてしまうほどに、これと決めた目的を達成する力と精神力が強いと言ってもいいでしょう。

(4)ミステリアスでカリスマ性を持つ

蠍座は、もともと口数が少ないうえに、自分のことをあまり話しません
基本的に聞き役に回っているため、みんなと仲が良いように見えて、蠍座のことはよく知らない、という人が続出する不思議さがあります。
いつも一緒にいる人でさえ「そういえばよく知らないかも」となる人が多いはずです。
ただ、おとなしくて控え目な雰囲気とは裏腹に、胸には熱い情熱や不屈の精神、そして忍耐力を秘めているために、それが一種独特のオーラとなってあらわれるため、不思議と周りを惹きつけるカリスマ性を発揮してしまうのです。
また、じっと人の目を見ながら会話をすることが多く、その目力も、蠍座のミステリアスで謎めいた雰囲気を盛り立てる要因になっています。

蠍座の恋愛傾向は?

蠍座の恋愛傾向は、男女ともにとにかく一途に相手を愛する、というのが第一の特徴でしょうか。
ほかに目移りすることなく、愛する人だけを見つめ、尽くすことに時間を費やしますし、喜びを感じます。
多少嫌なことがあったとしても、無理をしてでも応えようと努力を欠かしません。
そして第二に、嫉妬深い点が挙げられます。
自分の気持ちを言葉や態度で示すことが苦手なため、うまく伝わらないこともままあります。
ほかの異性の話をされたり、遊びにいったりされるのが嫌だと感じても伝えることができないため、嫉妬の炎に身を焦がすこともあります。
また、誰にも奪われたくないという気持ちが大きくなるため、束縛が強いところがあります。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの恋愛運をもっと詳しく占う

蠍座の男性と相性の良い人は?

蠍座の男性と相性が良い人は、積極的なアプローチができる人です。
恋愛に対しては受け身で消極的な傾向にある蠍座男性は、近づきがたいオーラを出していることもあります。
そのオーラを気にすることなく、気さくに声をかけたり、何かにつけて誘ってくれたりする積極的な人とは当然相性が良くなります。
また、気が使える人とも相性もばっちりです。
本心をなかなか表に出さず、嫌なことも嫌と言えないところがあるからこそ、その真意をくみ取ろうとしてくれる、気が使える人ならば安心し、少しずつ心を開くようになっていきます。
そして礼儀正しい、マナーを重んじる人も蠍座の好みです。
たとえ積極的であっても、度を越した相手にはやはり一歩引いてしまうところがある蠍座は、積極的ながらも節度を持って対応してくれる人に強く惹きつけられるのです。
さらに、自分と同じ一途な相手であれば、互いに深く愛情を注ぎ合い、一心同体のように生きることができ、幸せに浸ることができるでしょう。

蠍座の女性と相性の良い人は?

蠍座の女性と相性が良い人は、何といっても許容力と包容力のある人です。
重たいと言われてしまいかねないほどの強い愛情を一途に相手にそそぐ蠍座女性だからこそ、それをしっかりと受け止めてくれる包容力のある人とは相性がよく、思う存分愛情を注ぎ、尽くし続けることができます。
また、気になることがあっても素直に聞くことができずに、どんどん悪い方に考えて不安を募らせてしまいがちな蠍座女性は、小さなことでも思いや考えを言葉や態度にしてくれる人との相性もよいでしょう。
何をどう考えているのかをわかりやすく表現してくれると、不安は軽くなっていきます。
不安が和らげば、おのずと不安からくる過度な束縛や嫉妬も軽くなり、お互いに幸せを感じることができるようになります。
そして真面目な蠍座女性にはリーダーシップのあるタイプも、おすすめです。
「俺に任せておけ」といわんばかりにどんなときにもリードしてくれる人には、安心してその身をゆだね、ついていくことができるでしょう。

蠍座の開運ポイント

蠍座は、一見クールで控えめに見えますが、内側には燃え盛る炎のような情熱的な感情を持っています。
それが良い方向に働けば、何においても諦めることなく、不屈の精神を持って立ち向かうことができるので、素晴らしい結果を残し、時に第一人者と呼ばれるような地位に立つことも少なくありません。
しかしながら、それは時として「執念深い」と、とられることがあります。
誰かが「もうやめよう」と言ってもそれに与することができず、頑固さを発揮して周囲から孤立してしまうことも起こります。
蠍座が持つ真面目で一直線な性格からくるものなのですが、あまりに結果や自分のやり方に固執しすぎると周囲との軋轢を生んでしまいます。
そんな蠍座の開運ポイントは、肩の力を抜くことです。
自分がすべて一身に背負ってしまうから、やり遂げねばとなってしまいます。
周りに協力を求めるように心がけるといいでしょう。
普段がんばっているからこそ、手を差し伸べてくれる人はたくさんいますよ。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの人生をもっと詳しく占う

自分を知って人生を楽しもう!

蠍座は口数が少なく、控え目でおとなしく見えるものの、独自の存在感を放っています。
そのミステリアスな魅力とカリスマ性で、周囲を魅了することも多いでしょう。
真面目で一途ゆえに、どんなことも最後までやり遂げる力がありますが、反面、結果に執着してしまうところもあります。
人に対しても同じで、心を開けばとことん信頼し、大切にしますが、裏切りは絶対に許しません。
相手が実直に向き合ってくれれば決して裏切ることをしない誠実さが特徴ともいえます。
もっと細かく自分や気になるあの人を知りたい、という場合には、精密ホロスコープで鑑定してみましょう。
数々のメディアで引っ張りだこの占星術第一人者・鏡リュウジ先生が操る、未来予測に特化したソーラーアーク占星術で、自分の性格や運勢についての詳しいことはもちろん、この先に待ち受ける未来をも知ることができます。

他の星座も続々紹介中!

こちらのブログでは他の12星座もどんどん紹介していきます!
自分の星座や、気になるあの人の星座も、ぜひ見ていってください。

星座だけじゃなくて、もっと詳しく自分の運勢や好きなあの人との相性が知りたい!

そんな方は、こちらのサイト「鏡リュウジ|精密ホロスコープ」がおすすめです。

今日の運勢や人生占い、相性占い、復縁占いなどたくさんの無料占いがありますので、ぜひ一度占ってみてくださいね!

 

鏡リュウジの無料鑑定はコチラ

天秤座の基本性格は?特徴や恋愛傾向・開運方法をご紹介

 

ご自身が天秤座だったり、気になるあの人が天秤座だったりすると、やはり「天秤座ってどういう性格なんだろう?」「どういう人と相性がいいんだろう?」ということが気になってしまいますよね。
天秤座生まれの自分自身が実はどういう性質を持っているのか、どんな人と相性がいいのか、そして気になる天秤座のあの人はどういう人が好みで、どういう恋愛観を持っているのかを知っておくと、攻略の手段もわかりやすいというものです。
そこでこちらでは、天秤座の基本性格や恋愛傾向、そしてぜひ知っておきたい、天秤座の開運方法についてまとめていきます!

天秤座の基本データはこちら

天秤座の基本データについてご紹介していきます。
まず、ポラリティと呼ばれる二要素では男性宮で、いわゆる男性性が強いために、意識が外に向かいやすく、発展を望んでどんどん動いていく性質となります。
クオリティと呼ばれる三区分は活動宮で、「活動」の名の通り、何かを始めたり、立ち上げたりすることにパワーを発揮できるタイプです。
そしてエレメントと言われる四元素は風ですが、風は自由と高い知性を象徴しています。
何者にもとらわれない自由な心を持っています。
また、守護星は美をつかさどるといわれる金星、ヴィーナスになります。
ヴィーナスが守護してくれているおかげで、何をしていてもエレガントでスタイリッシュなイメージが漂います。
すべてが良い方に発揮されると、社交的でエネルギッシュ、かつ、トレンドに敏感で取り入れるのが上手、という感じになります。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの運勢をもっと詳しく占う

天秤座の人の基本性格は?

天秤座の人は周囲と交わるのが上手な社交家です。
頭の回転が速く、博識かつユーモアもあるために、話をしている相手を飽きさせません。
話題を選ぶセンスもありますが、真面目な場面で意見を求められると、普段の饒舌さはどこへやら、ピタッと止まってしまうという一面もあります。
普段から、周りの意見をしっかり聞いたうえで中立となる意見を出すのを得意としているため、突然振られると困ってしまうのですね。
みんなの話をしっかり聞き、誰のことも否定しないので、人当たりが良いと受け止められることもあれば、みんなにいい顔をしている八方美人と言われることもあり、評判は賛否両論あります。
普段から何かに極端にのめりこむことなく、仕事、恋愛、友人付き合い、趣味などをすべてバランスよくこなす能力が高いのも天秤座ならではです。
広く浅くをモットーにしているため人脈が広く、情報がたくさん入ってくるので、ニュースでもファッションでも、トレンドにはとても敏感です。
ファッションも、奇抜さはなくともトレンドを押さえたおしゃれを楽しみ、周りからの評判も上々です。
しかし、心のどこかでは個性的な人や、自分の意見をしっかり持っている人に憧れる部分もあります。

(1)調和とバランスを持つ人

天秤座は、まさに調和とバランスを持つ人です。
物事をはかりにかけ、調和を取る天秤に象徴されるように、すべてにおけるバランスを取るのがとても上手なので、何か1つにのめりこんで他をおろそかにする、というようなことがあまりありません。
そのため、例えば恋人ができたりして環境が変わっても、何事もなかったかのように上手にバランスを取ることができるのです。
また、周りの意見をまとめることも得意なので、他人の揉め事の仲裁に入ったり、意見をとりまとめたりする役割を担うこともあります。
天秤座の人はそのバランス感覚と、頭の回転の速さゆえに、何をすべきかをさっと読み取り、上手くその場を収めてしまう才能に満ちています。

(2)周囲に見せるセンスと才能

天秤座は、生まれ持った高いバランス感覚ゆえに、周囲に見せるセンスと才能にも恵まれています。
人は距離感やタイミングを間違えると、良いものも悪く見えてしまうことがありますが、天秤座は他人との距離を取るのがとても上手です。
相手を不快にさせない距離感をしっかり把握しています。
また、自分がどのような印象を与えるかを瞬時に察知する能力も長けているため、「ひけらかしている」「自慢している」と思わせないように、自分自身の能力を上手に発揮していきます。
さらに、周囲の意見を上手に取り入れてそのど真ん中を狙っていくために、大多数の人が好むものをきちんと提供するので、センスが良いと褒められることも多々あるでしょう。

(3)知的好奇心が自分の支え

天秤座は、その知的好奇心が自分の支えになっていることも自分自身でしっかり把握しています。
フットワークが軽い天秤座は、「面白そう」と思ったことは気負うことなくチャレンジしていく高い好奇心と行動力を持っています。
それを長く続けるかどうかは別にしても、興味を持ったことをいろいろと試してみることで、あらゆる情報を自分に吸収していきます。
その経験や得た情報を総合して物事を判断していくために、どこか一方に偏らない、バランスの取れた行動や判断を下すのが得意なのです。
「あれをしておいてよかったな」と思うことがとても多く、好奇心に従うことで自分の高いバランス感覚が作られていることをよく知っています。

(4)内面は平和主義で楽観的

天秤座は、華やかな雰囲気を持つ人もいるために誤解されがちですが、実はその内面は平和主義で楽観的なのです。
他人を気にせずに人生を謳歌しているように見られることがある天秤座ですが、実は周りとの調和を何よりも大切にする気遣い屋さんです。
みんなが仲良くいられればいい、それが一番楽しいじゃないか、という平和主義だからこそ、もめ事を上手に収めようとするし、誰に対しても笑顔で接し、強く拒否したり、否定したりもしません。
その行動が八方美人と取られてしまうこともしばしばありますが、天秤座の八方美人っぷりは決して自分のためではなく、みんなが楽しく仲良く過ごせるために、と繰り出されている天秤座の気遣いの塊なのです。

天秤座の恋愛傾向は?

天秤座は美の星であるヴィーナスに守護されているため、どこまでも「美しさ」にこだわります。
つまりはやや面食いで、パッと見て「美しい」と感じる異性に惹きつけられる傾向があるのです。
しかし、釣り合いが取れることを大切にするため、自分自身も常に美を追究しつづけ、自分が理想とする美しい人に釣り合うように日々努力をするタイプでもあります。
美やバランスへのこだわりが強いために、例えば美しいけれど仕事をしていない、などは天秤座の中ではNGで、すべてを兼ね備えた人を選んでから、安心して恋に落ちるという、やや打算的に見える面もあります。
また、恋愛においては基本的に受け身なので、相手から求められてお付き合いを始めることが多いです。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの恋愛運をもっと詳しく占う

天秤座の男性と相性の良い人は?

美的センスが高く、人当たりの良い天秤座男性は、当然ながら異性にモテモテです。
自由な感性で恋愛に臨むように見えますが、平和主義でもめ事を嫌うため、チャンスはあったとしても二股恋愛や不倫などはきっちり避けて通ります。
そんな天秤座男性と相性がいいのは、やはり自分磨きが好きな向上心が高い女性です。
美しいもの、バランスが取れたものに惹きつけられる天秤座男性の目を常にくぎ付けにしておくには、進化し続けることが大切です。
その点、自分に集中し、美を育み続ける女性は相性が良いでしょう。
また、束縛を苦手とする天秤座男性は、わかりやすい女性を好みます。
自分の意見をしっかり持ち、言いたいことは遠慮せずに伝えるような人ですね。
察してほしいというタイプや、思わせぶりな態度を取るタイプ、そして相手の動向をいちいち探る束縛の強いタイプよりは、他人のことをあまり詮索しない、竹を割ったようなサバサバしたタイプとの相性が良いでしょう。

天秤座の女性と相性の良い人は?

いわゆる恋愛至上主義で、恋愛のない人生なんて考えられない、というのが天秤座女性です。
華やかな雰囲気を携えており、モテるタイプなので恋人が切れることがなかなかありません。
しかし、同時に結婚願望も強いため、一度恋愛が始まると一途です。
しっかりその人に向き合い、浮気などは無縁なタイプです。
そんな天秤座女性と相性がいいのは、美意識の高い男性です。
やや見栄っ張りで、自分自身もしっかり美を追求する天秤座女性だからこそ、見た目が美しい人を好みます。
天然で美しい人はもちろん好きですが、それよりも自分のことを知り、自分に似合う服装や髪形を研究して自分をしっかり磨き上げている、意識の高い人を好むようです。
また、恋愛はやや受け身なので、じっと待つのではなく、自分から積極的にアピールしてくる男性とも相性が良いでしょう。
天秤座女性の視線を感じたらすぐに行動できるようなタイプには、受け身な天秤座女性だからこそ、好印象を抱きます。

天秤座の開運ポイント

天秤座は、「天秤」の名のとおり、あらゆる面でバランスを取ることが得意です。
自分自身の生活でも役に立ちますし、また、人との調和を図るためにも、このバランス力は欠かせないものです。
その能力を活かしていろいろなところに平和な状態をもたらすのも、平和主義をモットーとする天秤座の能力です。
しかし、バランスを取ろうと頑張りすぎると、自分のことが後回しになってしまいます。
本当は自分の意見を持っているのに、周りとの調和を意識しすぎるあまりに引っ込めてしまい、「自分を持っていない人」と思われることもあります。
調和は大切ですが、自分はこうだと主張することも時には大切です。
どんな時もそうしろとは言いませんが、自分が伝えたいことがある、主張したいことがある場合には、たとえ周囲とは意見が違ったとしてもきちんと伝えるようにしましょう。
自分という存在をきちんと立ててあげるようにすると、それが開運につながっていきます。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの人生をもっと詳しく占う

自分を知って人生をもっと楽しく!

天秤座はどちらかというとアクティブで、好奇心旺盛です。
しかし、天秤の名の通り、周囲との調和を図り、バランスを取ることを忘れないために、多くの人から愛され、受け入れられます。
また、美を追求する性質があるために、美しいものが好きですし、自分自身も理想通りあろうとする努力家でもあります。
調和を図ろうとするあまり自分を後回しにしがちですが、必要に応じて自己主張することも忘れないようにすると、人生をより良くしていくことができます。

今回は天秤座の基本的性格や恋愛、開運方法についてお伝えしてきました。
鏡リュウジ先生が監修するサイトでは、ホロスコープで自身や、気になるあの人の性質や過去、そして未来のことも精密に占うことができます。
自分のこと、そして気になるあの人のことを、もっと詳しく知りたいのなら、ぜひサイトを訪れて、ホロスコープ鑑定にトライしてみてくださいね。

他の星座も続々紹介中!

こちらのブログでは天秤座だけでなく、他の12星座もどんどん紹介していきます!
自分の星座や、気になるあの人の星座も、ぜひ見ていってください。

星座だけじゃなくて、もっと詳しく自分の運勢や好きなあの人との相性が知りたい!

そんな方は、

こちらのサイト「鏡リュウジ|精密ホロスコープ」がおすすめです。

無料占いもたくさんの種類がありますので、ぜひ一度占ってみてくださいね!

 

鏡リュウジの無料鑑定はコチラ

乙女座の基本性格は?特徴や恋愛傾向・開運方法をご紹介

 

星占いをする時に出てくる星座の1つである乙女座に、あなたはどんなイメージを抱いていますか?
乙女、という響きから、何となく純粋で控えめな女性という印象を抱く人が多いかもしれませんが、乙女座さんからは「私は全然そうじゃない気がする」という声も聞こえてきそうです。
では、乙女座が本来持つ性質や運命って、一体どんなものなのでしょうか。
そして、どんな恋愛を望んでいるのでしょうか……?

ということで、このページでは乙女座の基本性格や恋愛傾向、そして乙女座の人が開運し、さらに幸せになるための方法をまとめてご紹介していきます。

乙女座の基本データはこちら

乙女座は、その英語名をVirgo(バルゴ)といいます。
これはラテン語でまさに「乙女」という意味であり、英語のvirgin(ヴァージン)の由来になっています。
乙女座のシンボルマークはアルファベットのMに似ていますが、

これは乙女が持つ長い髪を表しているという説や、その髪をとかしている姿だという説があります。
ポラリティと呼ばれる二要素は女性宮であり、クオリティと呼ばれる三区分は柔軟宮、そしてエレメントと呼ばれる四元素は土です。

そして乙女座の守護星は、知性とコミュニケーションをつかさどるといわれる水星となっています。
ギリシャ神話では、乙女座の女神候補は正義の女神アストレア、豊穣の女神デメテル、そしてその娘であるペルセポネです。
それぞれにすてきな神話があるので、読んでみると乙女座の人のイメージがつかみやすいかもしれませんね。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの運勢をもっと詳しく占う

乙女座の人の基本性格は?

乙女座はそのイメージ通り、不純なもの、不潔なものを好みません。
そのため、ファッションにおいても爽やか、清楚という言葉がよく似合うものを好みます。
いつもきれいにアイロンがかけられたシャツやハンカチを愛用している人が多いのも特徴的です。
また、その潔癖さはあらゆる事象においても発動されます。
そのため、理にかなわないことに対して憤ることもありますし、ルーズさ、適当さなどが苦手で強く拒否してしまうこともあります。
一度ダメだと思うと再び受け入れようという姿勢になりづらくもあります。
知性やコミュニケーションをつかさどる水星を守護性に持つ乙女座は、頭の回転が速く、常に第三者的な目線で見て、細かな分析をすることが得意なのが大きな特徴です
ただ、失敗することが嫌で、常に一番安全な方法を見いだしてそのルートを進もううとするために、チャレンジ精神はあまり旺盛とはいえません。
そのようにして、自分自身は常に失敗しないルートを選んでいくため、他人の失敗にはとても厳しいところがあります。
しかし、その内面は乙女のイメージ通りのロマンチスト。
何歳になっても純粋な乙女のような心を持ち合わせており、ピュア、という印象を抱かれるかわいい一面も持ち合わせています。

(1)清くまじめな優等生

乙女座さんのモットーは「清く正しく美しく」であり、学生であればみんなが認める優等生。
勉強もでき、どんな仕事もまじめにこなすイメージが強いために、満場一致で生徒会長となるタイプの人が多いです。
当然のことながら、常に規律を守り、常識的な行動を取ることを大切にしています。
責任感も強く、一度引き受けたことはどうにかして最後までやり遂げる強さも持ち合わせています。
加えて清潔感があり、さわやかな印象を持たれるために、どこに出しても大丈夫ということで、リーダーや代表を任せられることもよくあります。
ただ、ルーズさや失敗を許さないその厳しさと潔癖さゆえに、一部の人からはどうしても避けられてしまうところもあります。

(2)観察眼と分析力

乙女座さんはどんな時でも常に冷静に状況判断を行います。
また、感情に流されたり、思い込みに支配されたりすることなくどんなことにも向き合う力を持っているために、細かい観察や分析が大の得意です。
常に冷静さを失わないために、時に冷たい人と見られがちですが、その冷静さは仕事の上では素晴らしい長所になります。
特に常に平等で第三者的な目線が必要な教師や警察官などにはもってこいです。
また、常に冷静でいられるために、例えば交通事故のようなトラブルに巻き込まれたとしても、冷静に状況を把握し、伝えることができるので、それによって救われる人もたくさんいます。
詐欺などに引っかかりにくいのも乙女座さんの特徴的なところです。

(3)他人に厳しく、自分にも厳しい

乙女座さんの鋭い分析力は、自分の行動にも向けられます。
そのため、自分がやってみたいかどうかより、成功できるかできないかを大切にするところがあります。
何事も完璧な成功に導くためには、何かを犠牲にする必要があると考え、ぐっと我慢を重ねることも多いのです。
目標達成のためには驚くほどストイックになれるところもあると言っていいでしょう。
自分が常にそれだけがんばっているからこそ、他人にもそれを望みます。
そのため、他人の失敗にも厳しいですし、「このくらいならできるはず」と自分の価値観でものを考えるために、指導も厳しくなりがちです。
しかし、本人にも厳しいことを知っているため、脱落する人はいても、反発する人は少ないようです。

(4)本当の素顔はロマンチスト

常に冷静で分析力も高く、何かを犠牲にしたとしても成功のためにストイックに努力できる乙女座さんは、クールで冷徹なイメージを持たれることも多いでしょう。
しかしながら、その内面は驚くほどロマンチストだったりするのです。
高い理想を掲げ、それに向かって努力もしますし、いつか運命の人が現れると信じて疑わない、まさに夢見る乙女的な部分があるのも乙女座さんの特徴です。
また、記念日を大切にして、記念になるようなものを贈ることが好きですし、大切な人に対してはサプライズなどを企画して喜ばせようとすることも多くあります。
普段はクールなのに、打ち解けるとまるで別人のようになってしまう、そのギャップを魅力に感じる人もたくさんいます。

乙女座の恋愛傾向は?

乙女座さんは、肉体的なつながりよりも精神的なつながりを何より大切にしたいところがあります。
そのため、愛する人とは心を通わせたい、以心伝心できる間柄になりたいと望みます。
ベタベタ、イチャイチャするよりも、お互いの趣味の話や興味を持っていることについての会話を長く持つことが好きです。
恋愛になるとロマンチストな部分が強く顔を出すために、理想を高く描きがちになり、その通りにことが運ばなかったり、相手が思ったような行動を取ってくれなかったりすると途端に幻滅し、冷めてしまうこともあります。
恋愛に対してはやや奥手で、自分からぐいぐい行くよりも、「いつか通じるはず」と見つめつつ、相手から来てくれるのを一生懸命に待ちます。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの恋愛運をもっと詳しく占う

乙女座の男性と相性の良い人は?

まじめでがんばり屋さんの乙女座男性は、面白みがないと思われることもありますが、社会に出ると途端に人としての評価が高まり、頼りがいがあるということで不思議とモテ始めます。
それでも、基本的には恋愛だけに溺れたくない、仕事も趣味も大切にしたいという気持ちが強いために、いくら引く手あまたになってもチャラチャラしたところはありません。
そんな乙女座男性と相性がいいのは、自分の主張ばかりをせずに状況を読み、相手の立場に立って物事を考えることができる人です。
今は放っておいた方がいい、今は話しかけても大丈夫、のように上手に判断してくれる人であれば、絶大な信頼を置きます。
また、自立心旺盛な人も相性抜群です。
常に恋愛だけにのめりこみたくないと考えている乙女座男性の気持ちを理解し、会えない時は自分の時間をしっかり楽しめる人であれば、恋愛もプライベートも充実させたバランスの良いお付き合いを楽しむことができます。

乙女座の女性と相性の良い人は?

向上心が強く、常に自分を高めるための努力を惜しまない乙女座女性は、自分と同じように向上心の高い男性を好みます。
また、完璧主義で理想家でもあるので、そのおめがねにかなう人がなかなか出てこないことも実は悩んでいます。
たまにこの人は、という人が現れたとしても、自分にも他人にも厳しいため、「この人はダメだ」と感じたらさっと身を引いてしまうこともしばしばです。
そんな乙女座女性と相性がいいのは、向上心があり、努力が好きな人です。
とても気が利き、がんばる人を支えるのが好きな乙女座女性は、自分よりも努力している人がいれば、いろいろな面でさりげなくサポートしてくれるでしょう。
また、精神的なつながりを好むため、話上手で、しかも知的な話ができる頭の回転の速い男性とも相性がよいでしょう。
特に違う分野を得意としている相手であれば、お互いの好奇心を刺激し合うので、飽きることなく、何時間でも楽しい会話を持つことができます。

乙女座の開運ポイント

乙女座さんのいいところでもあり、ネックにもなるのが、自分にも他人にも厳しいところです。
何事も冷静に判断できるため、「これが必要」「これが足りない」とわかりすぎてしまいます。
その結果、どこまでもそれをクリアするためにストイックになりすぎてしまい、他人にもそれを求めてしまって、人が離れてしまうこともしばしばあります。
また、失敗を嫌うために、どうしても冒険ができません。
失敗しない理由の1つは、失敗しないことばかりを選んでいることもあるのです。
しかし、それでは世界が広がりません。
時には自分にも他人も甘くなってみること、そして、ノーダメージでの成功に執着しすぎず、失敗を恐れずに思い切って未知の世界に飛び込んでみることも必要になってきます。
常にそうしろとは言いませんが、流れを変えてみたいと望む時には、思い切った行動を取ることで人生の転機を手にすることができます。
それが最大の開運ポイントと言えるでしょう。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの人生をもっと詳しく占う

自分を知って人生を楽しもう!

乙女座さんは、「乙女」という言葉のイメージ通り、清くまじめな優等生タイプです。
常に冷静で鋭い観察眼を持ち、向上心を忘れることがないがんばり屋さんです。
しかし内面はとてもロマンチストで、白馬の王子様になりたいし、白馬の王子様を待っていたいと望んでいます。
恋愛は男女共にやや奥手で、自分からぐいぐい前に行くタイプではありません。
また、体よりも精神的なつながりを大切にしたいところがあります。
今回は乙女座の基本的性格や恋愛、開運方法についてお伝えしてきました。
鏡リュウジ先生が監修するサイトでは、ホロスコープで自身や、気になるあの人の性質や過去、そして未来のことも精密に占うことができます。
自分のこと、そして気になるあの人のことを、もっと詳しく知りたいのなら、ぜひサイトを訪れて、ホロスコープ鑑定にトライしてみてくださいね。

他の星座も続々紹介中!

こちらのブログでは他にも乙女座だけでなく、他の12星座もどんどん紹介していきます!
自分の星座や、気になるあの人の星座も、ぜひ見ていってください。

もっと詳しく自分の運勢や好きなあの人との相性が知りたい!

そんな方は、

こちらのサイト「鏡リュウジ|精密ホロスコープ」がおすすめです。

無料占いもたくさんの種類がありますので、ぜひ一度占ってみてくださいね!

 

鏡リュウジの無料鑑定はコチラ

獅子座の基本性格は?特徴や恋愛傾向・開運方法をご紹介

 

獅子座という言葉を聞くと、百獣の王、ライオンをイメージするのではないでしょうか。
ライオンといえば何となく怖そうですが、実際に動物園に行くとかわいい顔で寝ていたりする、ギャップが大きい動物です。
また、獅子座は真夏生まれが多い星座のため、明るく元気でポジティブなイメージも強いですよね。
でも、本当のそのイメージ通りなのでしょうか。
ライオンをアイコンに持ち、夏男・夏女のイメージが強い獅子座は、実際はどんな性格をしているのでしょうか?
そして、どんな人が好きで、どんな恋愛をするのでしょうか……?
このページでは、獅子座の基本性格、恋愛傾向、そしてぜひ知っておいてほしい開運方法についてもまとめていきます!

獅子座の基本データはこちら

まずは、獅子座の基本データをご紹介します。
獅子座は牡羊座を始まりとすると、12星座中5番目。
日本の季節で言うと夏真っ盛りに生まれた人を、一般的に獅子座と区分します。
獅子座の英語名は「Leo(レオ)」、ラテン語でライオンという意味です。
2要素、ポラリティは男性宮、3区分、クオリティは不動宮、4元素、エレメントは火です。
情熱を表す火のエレメントである上に、その守護星性はもちろん、私たちの頭上でいつもさんさんと降りそそいでいる太陽です。
不動宮は意思の強さの象徴である宮ですから、これらの基本項目から受ける印象をトータル的に見ると「男性的で意思が強く、炎のような情熱を持つ太陽の申し子」というのが、データから獅子座に抱く印象となります。
外見はまったく異なるように見えても、本質はそのような感じと理解してくださいね。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの運勢をもっと詳しく占う

獅子座の人の基本性格は?

獅子座はとにかく目立ちたがり屋で、人の上に立つことや、人前に出ることが大好きです。
何かあれば率先して手を上げて前へ前へと出ていきます。
正義感も強く、周りをまとめるリーダーシップもあるため、気が付けばリーダーに祭り上げられていることも多くあります。
周りが自分に従っている間はいいのですが、反対意見が出ると途端に暴君になり、一切話を聞かずに突っ走ってしまうこともしばしば。
特に人前で真正面から意見されると、プライドの高さも相まってカッとなり、後戻りができなくて自滅することもあります。
では1人が好きなのかと思いきや、実はいつも誰かといたい寂しがり屋で、意外なほどに繊細なハートの持ち主でもあります。
常に仲間とワイワイしたくて、周りに注目されるようなことを一生懸命企画し、仲間を募ります。
そのため、イベントごとの企画はとても上手ですし、いわゆるプレゼン能力もずば抜けて高いのが特徴的です。
トップに立つのが好きな獅子座はちやほやされるのが大好きで、おべっかが上手なタイプにころりとだまされてしまい、自分が大損をすることもあります。
また、プライドの高さ故にだまされた、利用されたと気づいても放置することができないのが弱点と言えます。

(1)人生の主役

獅子座の性格を言い表す言葉その1は人生の主役です。
獅子座は常に自分が一番目立ち、誰よりも注目を集めたいし、すごいと賞賛されたいと考えています。
しかし、表に出ることがない、縁の下の力持ちなど持ってのほか!
常に主役を張りながら自分を輝かせるために監督、演出までをすべてこなすマルチな才能の持ち主となります。
プレゼン能力も高いので、広報もお手の物です。
また、ただ目立つだけではなく、みんなを楽しませたいという気持ちも強いため、そのために陰で努力することも実は厭わないのです。
ただ、努力家である分、失敗した時や、周りに認められなかった時には果てしなく落ち込んでしまうという、意外なほど繊細な一面も持ち合わせています。

(2)責任感とプライド

獅子座の性格を言い表す言葉その2は責任とプライドです。
獅子座はどこまでも高いプライドの持ち主です。
人にばかにされると怒り狂います。
人前で意見されると、自分が貶められているように感じてやはり不愉快になります。
そのため、自分自身でも「これは失敗だな」と思っていることでも途中でやめることができずに突っ走り、痛い目に遭ってしまうこともあります。
しかし、ここが獅子座のすごいところでもあるのですが、責任感もとても強いので、たとえ周りが離れてしまったとしても、1人きり最後までやり遂げるのです。
もし、誰かにうまく利用されてしまった結果大変なことになっても、それでもプライドの高さと責任感が働き、最後までがんばり抜いてしまいます。

(3)素直で裏表のない人柄

獅子座の性格を言い表す言葉その3は素直で裏表のない人柄です。
これ、と思ったら一直線に進む素直な獅子座は駆け引きなどがとても苦手です。
損得を考えずに困っている人に手を差し伸べたり、反対にとことん冷たくしたりもします。
また、素直さゆえに人の褒め言葉をストレートに受け止めます。
その結果調子に乗ってだまされたり、利用されたりすることも意外に多く経験しています。
そのように自分自身が素直なため、思ったことをどんどん口にしてしまいます。
相手がどう思うかじっくり考える前に口に出てしまうので、思いがけないトラブルを引き寄せることもあります。
しかし、裏表のなさや素直さが可愛いと思う人も多いため、守ってくれる人も多いのが特徴です。

(4)実は寂しがり屋

獅子座の性格を言い表す言葉その4は実は寂しがり屋です。
いつも人前で堂々としており、目立つところにいて、常に人に囲まれている獅子座ですが、だからこそかなりの寂しがり屋なのです。
1人でいるのが大嫌いなので、何とかみんなの注目を集めたいという気持ちもあり、誰もが喜ぶようなイベントを考えて仲間を募るわけです。
また、素直で何でも率直に言う獅子座は、自信満々と思われがちですが、実は「しまった、あんなこと言っちゃった。嫌われてたらどうしよう」と、家で1人、落ち込んでいることもあります。
ただ、弱みは人に見せたくないタイプなので、よほどのことがない限り弱音も吐きませんし、寂しがり屋な部分を表には出しません。

獅子座の恋愛傾向は?

いつでもどこでも目立ちたい獅子座は、恋愛でも目立つのが好きです。
人生の中でも恋愛は一番重きを置くイベントとしており、最高の舞台で主役を張りたいと望んでいます。
だからこそ、誰が見ても華やかで魅力的な異性を射止めることに一生懸命になり、ほかのこともそっちのけでがんばるでしょう。
自分磨きも怠りませんし、愛情表現も豊かです。
また、相手をステージに上げるためにあらゆる手段を尽くしていきます。
この人、とターゲットを決めたら、誰にも負けたくないとライバルと恋の火花を散らしますし、恋が成就してめでたく恋人になってからも、独占欲や嫉妬心を隠しません。
それも獅子座の素直さと、純粋に相手を愛し抜くがゆえの行動と言えるでしょう。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの恋愛運をもっと詳しく占う

獅子座の男性と相性の良い人は?

獅子座は生粋の狩人ですから、この人、と決めたらとことん追いかけて自分のものにするパワーがあります。
そして手に入れた相手のことをとても大切にするのが特徴です。
しかし、若干見栄っ張りなところがあるため、自分が選んだ恋人にも世界一でいてほしい、くらいの気持ちがあるために「ああしてほしい」「こうしてほしい」とあれこれ言ったり、理想を押し付けたりすることもあります。
それほどに、自分が選んだ人に輝いていてほしいと思っていると取ってもらうと、少しかわいく見えてくるかもしれません。
そんな獅子座男性と相性がいいのは、常に自分磨きを怠らず、上昇志向の強い女性です。
自分に集中し、輝いている女性が大好きな獅子座は必死になって追いかけ続け、大切にし続けてくれるでしょう。
また、獅子座男性と同じく目立ちたがり屋な人や情熱的な人も相性がぴったりです。
周囲がうらやむ話題のカップルとして楽しい時間を過ごすことができます。

獅子座の女性と相性の良い人は?

獅子座の女性は、例えるならば「女王様」。
自分に尽くし、自分を何よりも大切にしてくれる人が大好きです。
他人を振り回しそうに見えますが、実は自分のわがままをしっかり聞いてくれる相手にはそれ以上に愛情を注ぎ、一途に愛するところがあります。
周りに羨ましがられる人とお付き合いをしたいと望んでいるために、ルックスはもちろんですが、結婚を考え始める年齢になると、同じくらい地位や肩書き、収入なども気にします。
しかし、それまではとにかく自分を受け入れてくれる心の広さを求めていますので、じっくり話を聞くのが得意な異性と相性がよいでしょう。
また、女王様としてエスコートしてほしい気持ちがあるために、何事もスマートにこなせるクールさがある人ともお似合いです。
また、獅子座女性は向上心が高く、常に自分磨きを怠らないので、同じタイプで、常に刺激を与え合えるような異性であれば周囲もう羨むような華やかなカップルでいられるでしょう。

獅子座の開運ポイント

獅子座が幸せに生きるためには、2つのポイントがあります。
1つは、独りよがりになりすぎないことです。
人に注目されるのが好きで、褒められるのが好きなのはいいのですが、それは誰も同じことを考えています。
他人が賞賛されているところに自分が無理やり入っていって主役の座を奪い取ることはできる限り避けていきましょう。
自分が主役になっている以外のドラマや舞台では、他人が主役になることもあるのです。
後ろに下がる必要はありませんが、必要以上に前に行かないことは周囲とうまくやっていくためにも大切なポイントとなります。
もう1つは、自分が主役になる場を見極めることです。
自信があること、そして誰かに負けたくないというプライドや、自分が周囲を引っ張らなければという責任感のために、やや傍若無人になりやすい傾向もあります。
一呼吸おいて、ここは自分が前にでるべきなのかどうかをきちんと見極められるようになると、素晴らしいリーダーとして周囲に慕われるようになります。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの人生をもっと詳しく占う

自分を知って人生を楽しもう!

誰よりも華やかに輝きたい太陽の申し子である獅子座は、常に主役を張りたいタイプです。
リーダーシップもありますが、前に出すぎてしまうと周囲から孤立してしまうこともあります。
恋愛は、男性はハンター、女性は女王様でいたい気持ちが強いので、それを満たしてくれるタイプと一緒になるととても幸せになれます。
獅子座の特徴についてお話ししてきましたが、ほかの星座にはほかの星座の良さや特徴があります。
自分はどうなのか、あの人はどうなのかを知りたいと思ったら、ぜひホロスコープを使った鑑定を楽しんでみてください。
自身の性質や過去を精密に分析することができますし、未来のことも細かい点まで占うことができます。
気になるあの人の性格や、あなたとの相性まで知ることもできてしまいます。
ホロスコープで、自分やあの人についてももっと詳しく知ってみてはいかがでしょうか。

西洋占星術の第一人者「鏡リュウジ」とは?

その精密さにおいては右に出るものはないのではないかと思われるソーラーアーク占星術。
そのホロスコープを操る占星術の第一人者、鏡リュウジ先生は、高校生の年頃から今に至るまで第一線を走り続けている占星術師です。
占星術に心理学を交えたアプローチによって、占いを一般向けのものにした張本人とも言える先生は、今や雑誌やメディアで欠かせない人物となっています。

「最も分かりやすく、最も具体的」と言われるソーラーアーク占星術で、あなたが知りたいことの答えや進むべき道を詳細に、そして丁寧に教えてくださいます。この「鏡リュウジ|精密ホロスコープ」では、たくさんの種類の無料占いもありますので、ぜひ一度占ってみてくださいね!

 

鏡リュウジの無料鑑定はコチラ

蟹座の基本性格は?特徴や恋愛傾向・開運方法をご紹介

誕生日がわかると、その人の星座を割り出すことができます。
そして星座がわかると、その人の性格や、どの星座と相性がいいのか、または悪いのかがわかってしまいます。
自分が蟹座の場合、または気になるあの人が蟹座だった場合、基本的にどんな性格をしているのか、そしてどんな恋愛傾向なのか、さらには誰と相性がいいのかなどが気になってきますよね。
あなたとあの人の相性も、星座がわかれば見えてきちゃうのです。
そこでこのページでは、蟹座の基本性格、恋愛傾向、開運方法などをわかりやすくまとめていきたいと思います!

蟹座の基本データはこちら

蟹座は、いわゆる初夏に生まれた人の星座になります。
12星座占いで言えば4番目に当たり、12星座を男性宮・女性宮に分けた二区分では女性、活動宮、固定宮、柔軟宮に分けた三区分では活動宮、さらに火・土・風・水の四元素、エレメントに分けた場合には水となります。
そして蟹座を守護し、導いてくれる星は月です。
ちなみに空に光る星の蟹座は、ギリシャ神話では、ヘラクレスが怪獣と戦っている時に、ヘラクレスを嫌っていた女神ヘラが怪獣の援護をさせようと送った化け蟹だそうです。
残念ながら怪獣も蟹も負けてしまったのですが、その勇気をたたえ、女神が空に上げて星座にしたとのこと。
がんばりが認められたおかげで空に輝き、12星座に数えられているのかもしれませんね。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの運勢をもっと詳しく占う

蟹座の人の基本性格は?

蟹座の人は頭の回転が早く、記憶力抜群でスマートな印象を周囲に与えます。
社交的に見えて、その内実は狭く、深い人間関係を好む傾向があります。
基本的に人見知りなので、最初はクールで近づきがたい人に思えるかもしれません。
しかし、仲良くなってみるととても人懐こく甘え上手で、感情表現や感受性が豊かなことに気がつきます。
喜怒哀楽が激しく、さっきまでは泣いていたのに次の瞬間は大笑いしていたりもします。
そんな一面もありながら、周囲をきちんと洞察しており、空気を読んで対応することも得意なんです。
親しい人だけと一緒にいるのが好きで、グループを作りたがる傾向があります。
そして、仲間と認めた人に対してやや執着心の強いところも。
面倒見もとてもよいのですが、それがエスカレートするとおせっかいになりすぎてしまい、時に小うるさい保護者のようになってしまいます。
ただ、それは大切な人を守りたい、という、子どもを守る母親のような気持ちが強く働くためです。
最初にお伝えしたように深い人間関係を好むため、まるで親子のように近い距離でいることを相手にも求めたいところがあります。
そのため、特に愛する異性との関係は互いに甘えられるし、甘えさせてくれるのを理想としています。次は蟹座の人の特徴を詳しく見ていきましょう。

(1)豊かな感受性

1つ目は豊かな感受性です。
心の中に大きな感情のプールを持っているタイプです。
そのため、ロマンチックなことも大好きですし、小さなことに涙したり、喜んだりと感情が大きく揺れ動きます。
見ていて飽きがこないのが蟹座の特徴と言ってもいいかもしれません。
感受性や想像力が豊かなため、他人の気持ちにも寄り添う力が高く、共感力も高いですし、場の空気を読むことに長けています。
ただ、好きな人には世話好きなところを発揮するために、寄り添いすぎて思い込みが強くなってしまい、時に相手に嫌がられることもあるのが玉にきず。
一生懸命になりすぎて周りが見えなくなることもあるので、常に客観的視点を持つことが大切になります。

(2)情が深くデリケート

蟹座の特徴その2は情が深くデリケートです。
高い感受性ゆえに、心の揺れ動き方も大きいのが特徴です。
悲しんだり、苦しんだりしている相手に対して感情移入しすぎてしまい、時に共倒れになってしまうこともあるほどです。
基本的にお人よしかつお世話好きで、仲良くなった人は簡単に見捨てることができませんし、離れていくことも嫌います。
そのため、一緒にいる間はただのお世話好きでいいのですが、距離を取ろうとする相手にとってはしつこく付きまとわれるため、重たいと感じることもあります。
また、繊細な心を持っているために深く傷つきやすく、一度落ち込んだり、ショックを受けたりするとそこから復活するのに時間がかかります。

(3)母性本能

蟹座の特徴その3は母性本能が強いことです。
母性本能が強いため、とにかくお世話好きで、時にいらぬおせっかいを焼くことがあります。
良かれと思ってあれこれ一生懸命お世話をしてくれるのですが、それが過ぎて妙にお説教臭くなったり、細かいことをあれこれ言いだしたりして、それがしつこいと思われることもよくあります。
また、自分と仲が良い人を守りたいという気持ちも強いので、仲良く楽しくいられるための環境を一生懸命整えることも忘れません。
気遣いも抜群なので、一緒にいると安心感を覚えるでしょうし、そういう相手を見ることがまた喜びであったりもします。
ありがとうと言われるのがとても好きで、そのためにがんばれるタイプです。

(4)自分だけのテリトリーを持つ

蟹座の特徴その4は自分だけのテリトリーを持つです。
母性本能が強く世話焼きですが、それは誰に対しても、というわけではありません。
自分が心を開き、認めた相手にのみ発揮されます。
自分が心を許した仲の良い人たちで固まることを好み、まるで家族のような関係を築こうとする傾向があります。
その仲間を守るために、時には敵と戦う勇敢さを見せることも…!
とにかく深く狭いお付き合いができるグループが好きで、仲間を大切にします。
しかし、その中でも母性を発揮するため、小うるさいお母さんのようになってしまうことが多いです。
踏み込みすぎないことを意識し、適度な距離を取ることを心がけるとよいお付き合いを続けることができます。

蟹座の恋愛傾向は?

蟹座の恋愛傾向は一言でいうと「ファミリー」です。
とことん心を許し合い、近い距離でいることを好みます。
自分が親のように相手の世話を焼くことも好きですし、時には自分が子どものように無条件に愛されることを望み、甘えたがります。
それも自分が心を許した人でないとできないので、幼馴染や、小学校からの同級生、ご近所さんなど、昔から知っている人と恋愛をすることが多くなります。
蟹座の中でもお世話するよりも甘えたい気持ちが強い人は、自分の親のようなタイプを好む傾向もあります。
基本的にべったり一緒にいたいので、気が付くと自分が相手に依存していたり、世話を焼きすぎて相手に依存されたりすることが起こりやすいです。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの恋愛運をもっと詳しく占う

蟹座の男性と相性の良い人は?

蟹座の男性と相性がいいのはズバリ、家庭的で控えめなタイプです。
相手を守ってあげたい、という気持ちが人一倍強い蟹座男性は、守りがいのある女性を好みます。
そのため、愛情深く優しそうな雰囲気をたたえた女性が好きなのです。
また、自分が優位にいたい気持ちがあるため、相手からぐいぐい来られるよりも自分から行くのが好きです。
だからこそ、やや引っ込み思案でおとなしい人の方が、相性がいいと言えます。
結婚願望が強いため、結婚を常に視野に入れているタイプならばっちり。
結婚を前提としたお付き合いに発展しやすくなります。
蟹座男性はお世話好きなうえに、好きな人にはとことん尽くす傾向もあるので、愛されることが好き、受け身でいることが好きなタイプとも相性がいいです。
甘え上手な人ならなおさら、お互いに幸せを感じられます。
「こうしてほしい」「ああしてほしい」という控えめながらも、可愛いお願いを叶えようと張り切ってくれるでしょう。

蟹座の女性と相性の良い人は?

蟹座の女性と相性がいいのは、ズバリ愛情深く誠実な人です。
シャイで人見知りなために打ち解けるまでに少し時間はかかるものの、一度心を開くと思いやり深く、相手にとことん愛情を注ぎ、一途に尽くすのが蟹座の女性です。
そのため、その愛情をまっすぐ受け取り、そして受け止めてくれる、同様に愛情深い人との相性が抜群です。
愛情表現が素直でストレートな人も同様に相性がいいです。
そういうタイプとならば、心を開くにもやや時間がかかる蟹座女性も安心してじっくりと愛情を育てていけます。
ただ、そういうタイプは恋愛に対して奥手なことが多いので、友人に協力をあおぐなどするのがおすすめです。
また、感受性が強くロマンチストなので、同じくロマンチストなタイプとの相性もばっちり。
お互いにどっぷりその世界観に浸り、夢のようなデートを楽しむことができるでしょう。
そういうタイプであれば、たとえ結婚しても恋人気分を忘れない2人でいることができます。

蟹座の開運ポイントは?

蟹座の開運ポイントは、端的に言うと視野を広げることです。
狭い人間関係を好み、いつも一緒にいる人とずっと一緒にいたいと思う蟹座。
気が付けば小学校から人間関係があまり変わっていない、ということもあり得ます。
もちろん居心地が良いのもいいのですが、そのままだと小さくまとまってしまいますし、自分の可能性を広げることもできません。
思い切ってそこから離れ、新しい世界に飛び込んでみることで視野が広がり、人間関係が広がります。
その結果、成長や成功のチャンスが手に入るでしょう。
また、腐れ縁のような縁を思い切って切ることも大事です。
情が深いために、自分にとってデメリットしかない相手でも見捨てることができず、ずるすると関係を続けてしまいがちです。
しかし、離れることは、決して相手を見捨てることではありませんし、相手にとっても成長のきっかけとなります。
ずっと入っている居心地のいいぬるま湯から飛び出す勇気を持てたその瞬間から開運が始まります。

▼今なら無料で占えます▼

あなたの人生をもっと詳しく占う

自分を知って人生を楽しもう!

蟹座はやや人見知りですが、仲良くなると面倒見がよく、情の深さを発揮します。
そして、好きな人にはとことん尽くし、世話を焼き、家族のような関係になることを望みます。
尽くし、尽くされという関係を上手に築けると、幸せな恋愛ができるでしょう。
そしてどんな相手と相性がいいかも見えてきたことでしょう。
気になる人が蟹座であれば、あの人の恋愛傾向も知ることができたでしょうか?
こちらの鏡リュウジ先生のサイト「鏡リュウジ|精密ホロスコープ」では、精密ホロスコープを用いてあなた自身の本質的なことや、幼い頃に形成された意識を分析することができます。
また、ソーラーアークホロスコープを用いてこの先に待ち受ける人生の転機や出会いなどはもちろん、気になるあの人との相性も占うことができます。
自分自身が持って生まれた性質や運勢を深く知り、それを活かしていくと、今以上に毎日が楽しくなりますよ!

西洋占星術の第一人者「鏡リュウジ」とは?

鏡リュウジ先生は10歳の頃にタロットに出会い、そこから魔術や占星術などに強い関心を持ち、16歳で雑誌のコラムの連載ができるほどの占い知識を習得。
心理学的アプローチを交えた占星術を紹介し、幅広い層に受け入れられて一大ブームを引き起こした、占星術の第一人者と言われています。
現在もテレビやラジオ、そして雑誌などで引っ張りだこ、特に女性誌の占いでは欠かすことのできない存在となっています。
そんな鏡リュウジ先生は、未来予測に特化したソーラーアーク・ディレクションを駆使したソーラーアーク占星術を操り、私たちが知りたい未来を垣間見せてくれるのです。この「鏡リュウジ|精密ホロスコープ」では、たくさんの種類の無料占いもありますので、ぜひ一度占ってみてくださいね!

 

鏡リュウジの無料鑑定はコチラから